徒然

やる気が出ない時に一番ダメなこと「やる気を出す方法」

自分で「やる気が出ないから」と言って何もしない事は可能です。
特に、自分が主体でする作業であったり、他人が出来ない事であれば、自分のモチベーション次第でどうするか決められちゃいますよね。

私の場合は「仕事」がソレにあたります。
自分ひとりで、フリーランスというか自営業というか…
簡単に言ってしまえば「自由裁量で仕事をしている」からになります。

正直な話、今日ヤル気が出なければ明日2倍の仕事をすればチャラになります。
今日1日遊んでも、次の日夜中も仕事をすればチャラです。
もちろん、毎日一定の仕事量に平均することも可能です。

ただ、どうしても、どれだけ自分にがんばれ!って声をかけても「やる気」が全くでない時があります。

何をどうがんばってもヤル気がでない、モチベーションがない、何もしたくなくなる、どうでもよくなってしまう。
自分の中の責任感とか、プライドとか、そういう世間体を気にしなければ「何もしなくても良い状況」って作れてしまいます。

前置きが長くなりましたが、ヤル気が出ない時やっちゃいけない事について書いていきたいと思います。

やる気がないから「遊んでリフレッシュ」はNGだった

私の実体験から言えば「沢山遊んでリフレッシュ」では、モチベーションの増加にはつながりませんでした。

理由は簡単です。

それをしても、実際にやらなければいけない事についてはなにも解決していないから。になります。
外にでて遊んで、気分転換をして、気持ち自体のリフレッシュをすることは出来ました。
しかし、心と身体のバランスが崩れている状態で遊びに出かけても「遊びたい気持ち」と「やらなきゃいけない事についてのヤル気」を同居させるのは難しく感じました。

ずっと遊んでいられるなら、遊んでいようか?なんてダメな事も実行できちゃいます。
これが会社勤めだったら「次の日仕事だから」と自分への言い訳が使えたのですが、ひとりで仕事をしている身としては中々厳しいです。

丸1日休んでしまう。ゴロゴロする

ならば、1日中リフレッシュと言う名の休息に充ててみよう!
そう思って、1日中ゴロゴロしていた日もありました。

人間が腐っていくので、本気でダメでした!

次の日も、その次の日も、さらに次の日もゴロゴロを繰り返すようになり、ダメ人間まっしぐらになります。

適度な休息&体を動かす、ならばアリだったのでしょうが、1日中ベッドでゴロゴロしてマンガ読んでスマホいじってなんてことを繰り返した生活をしてしまうとダラダラしてしまい腐っていきます。
誰かに正気を取り戻してもらえないと腐りつづけてしまうので本気でダメです。

作業をとめて、自分を振り返る

意外とコレは効果がありました。

やる気が出ない事を無理やりするのではなく「なんでやらなきゃいけないのか?」「なんで自分はコレをしているのか?」「どうしてコレをやりたかったのか?」なんてことをテキストでも紙にでも何でもいいので書き出していきます。

自分がぼんやりした気持ちになって、色々と忘れてしまっている事を思い出すんです。
初心を思い出してヤル気に変える。そんなイメージですね。

そうやって自分について考えていくと、やらなきゃいけないこと、これからどうすべきか、何をしたらいいのか…etc
色んなことが見えてきます。

頭の中だけでは整理しきれずにパンクしてしまったことを、書き出すという行為で気持ちの整理を行っていくんです。

音楽を聴き続ける

音楽って、気持ちをリラックスさせてくれたり、ヤル気を出させてくれたりしますけれど…
やる気が少しでも残っている場合に限ります。

掛け算みたいなものなんです。
やる気1×音楽効果100=やる気100
みたいなイメージ

でも、ヤル気が0なら‥‥なにをしても掛け算じゃ0ですよね。

特に、ヤル気が0な時に「自分で選曲」してしまうと偏った曲を聴くことになります。
失恋したときは、切ない曲を
泣きたいときには、泣ける曲を
卒業の時には、卒業ソングを

そんな感じですよね。

なので…音楽でヤル気をだしたい!というのであれば、友達とカラオケとかいって全力で発散する方がモチベーションアップにつながりました。

ネットで「やる気でない」で検索する

私もよくやるので、あまり言いたくはないのですが…「やる気でない」とかのキーワードでGoogleなりYahooで検索しても答えは出てきません。
出てくるのはせいぜい「やる気がでない原因」「やる気を出す方法〇〇選」のような、ヤル気を出す方法のまとめみたいなものです。

たぶん、検索している時点で試していることがほとんどだと思います。

実際に、私もこうやって書いていますが、読まれるとは思っていません。
むしろ、私が本当にやる気がない場合は、読むヤル気すらありません。

 

私が行う「やる気を取り戻す方法」

なんだ、そんなことか。なんてことを言われそうなくらい単純です。

やる気が出ないことを「少しでも毎日行う」ことです。

習慣に変えて、少しだけすることにしています。

本当にやる気がでない。やりたくない。もう見たくない。
そう思いながらも、ちょっとだけヤルことにしています。

まったく見なくなったらおしまいです。
3日、1週間、1ヶ月、半年、1年‥‥どんどん見ない期間が長くなります。

諦めてはいないかもしれないのに、諦める事になります。

ですから、少しもヤル気がでないからこそ、ほんの少しだけヤルことにしています。
それから考えます。

「なんでやっているのか」「ほんとうにやりたいのか」「なんの意味があるのか」「やらない理由は?やらなければいけない理由は?」
深く、本当に深く考えます。

そうすることで、気持ちの整理もつくし、作業をとめていなければ、ヤル気が出始めたときにノリノリで作業が続けられます。

だから、ひとつだけ言えることは「諦めない」ただそれだけです。
やる気がなくても、ほんの少しでも行動する。

それが私のモチベーションアップの方法でした。

 

賛否両論あるでしょうが、長年ブログなどを書いてきて身に染みた体験談でした。

自分が書かなければ永遠に止まってしまうブログを続けていくための心構えみたいなものです。ヤル気を失って止まってしまった人…自分を見つめ直してみると答えが出てくるとおもいますよ。

それが「辞める」って選択肢でも全然アリですもの。

ブログ運営におすすめのレンタルサーバーランキング
ランキング1位 エックスサーバー
『エックスサーバー』
高い安定性と、充実の多機能性でブログ運営に活用している人も多いレンタルサーバーです。
高速サーバーなので表示速度も速く、万が一のバックアップ体制も万全ですよ。
評価
月額 月900/1800/3600円(初期費用3000円)
容量 200GB/300GB/400GB
SSL 無料独自SSLあり

エックスサーバーの公式サイトを確認

ランキング2位 ロリポップ!
『ロリポップ!』
金額を抑えて、容量も小さめでOKなら断然ロリポップ!
月額ワンコインで行けちゃうお手軽さなら1番です。
※月100円のエコノミープランはWordPress不可なので注意
評価
月額 月100/250/500/2000
容量 10GB/50GB/120GB/400GB
SSL 500円

ロリポップ!の公式サイトを確認

ランキング3位  wpX
『wpX』
WordPressを高速表示可能な特化サーバーです。クラウドプランとレンタルサーバープラン2種類あるのも頼もしい所ですね。
評価
月額 クラウド500円~5万円/レンタルサーバー1000円~
容量 クラウド10GB~250GB/レンタルサーバー30GB
SSL 無料独自SSLあり

wpXの公式サイトを確認