ブログ運営

ブログテーマをJIN(ジン)に変えてみたので全力オススメしています

ブログテーマをsimplicity2から『JIN(ジン)』に変更しました。

記事を書くテンションが段違いにアップして、記事のストック貯めまくってます!

今回は「シンプルで自分でカスタマイズしないとダメなsimplicity2」から「オシャレすぎて楽に設定できまくるJIN」へ変更したときの注意点も含めてレビューしていきますよー。

正直にいえば「simplicity2でも似た感じの作れる気がする!」と思ってGW前半にがんばったりもしました。結果はもちろん「今のテーマ」にしていないことが全てです。
自分で作るとか費用対効果が低すぎてマジNGですわ。

やっぱり素直にJINを買おう!買ってレビューしてみよう。

JINといえば、アフィリエイターで有名な「ひつじ」さんと、ATLAS開発者の「赤石カズヤ」さんの2人で作り上げた『アフィリエイターのために欲しい機能を詰め込んでSEO対策されまくったWPテーマ』なんですよ。

WordPressテーマ「JIN」は稼ぎだした人に使って欲しい

たぶんね。思うんですよ。

超ド級の初心者だと、詰め込まれた機能や知識のすばらしさを100%発揮できないって。

公式のマニュアルで詳しく解説もされていて、デザインの多様性もあって、広告管理やCTAを使って収益性UPがしやすくなっています。

初心者だと「広告管理?CTAってなに?SEOってどれでも一緒でしょ?」みたいな感じですよね。どれが良くて、どれがダメで、何をしないといけないのかがわかっていないんです。

だから、私的には「ブログから少しでも報酬をもらえる人」にこそ使って欲しいな。

JINで出来ることを簡単に説明

 ・デザインの「切り替え」(専用テンプレからボタン1つで切り替え)
・ヘッダー~記事タイトルの間に「ピックアップコンテンツ」作成可能
・コンテンツマガジン(最新記事の上にタブでカテゴリ表示切り替え可能)
・ブログカードOK
・ランキング簡単作成機能
・CV用ボタン完備
・記事ごとの広告「表示/非表示」可能

書ききれません。まだまだありますが、ブログ運営で気になる所を抜粋です。

詳しくは公式サイトを参照するのが早いかもしれません!

>>JIN公式サイトで確認する<<

本当にありがたい機能(時短機能)が、めちゃくちゃ詰め込まれているので作業時間を短縮することが可能なんですよ!

1記事に2~3時間かけて書いていましたが、そのほかにコード追記などの装飾する時間も必要だったんですね。30分~1時間ていど。

それが記事本文を書きながら、簡単に装飾したり、コードもボタン1個でOKだったりするので、記事装飾にかけてた時間が0になりました♪

 

ブログカードは超便利なリンク機能

本文中にURLを入れるだけで

あわせて読みたい
AWAの音楽アプリが「曲をダウンロードして圏外でも聴ける」無料の使い方スマホで音楽を聴けると便利ですよねぇ。 無料~定額制の音楽配信サービスがすごく多いのも便利でみんな使いたいからです。 スマホ...

こんなブログカードになります。

記事を作る時にURLかくだけで「あわせて読みたい」なんてクリック増えそうな感じにカードを作ってくれちゃうんですよ。コードかいて、表示文かいて、リンクして、とかの作業いりませんよー。URLコピペして張り付けると「あわせて読みたい」にしてくれちゃいます。

 

ランキング表がボタン1個でここまで完成!

ほかにもランキングなんて作るのめんどくさいじゃないですか?

テンプレでコード作ってても、行増やしたり列増やしたり・・・

それが「ランキング表」のボタン1個で↓↓ここまで↓↓完成するんです!

ランキング1位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ

ここまで出来ちゃうと、あとは文章と広告だけで完成しちゃいます!

表も「行、列、高さ、幅」を見ながら変更できちゃいますから、すごく作りやすい。

5分くらいでここまで作れちゃう(ランキング表)

『JIN(ジン)』
読む人も、書く人も
すべてを考え抜いたデザイン。
真の使いやすさを追求したWPテーマ
アフィリエイトで報酬を追求するなら
一家に1テーマ必須かも!?
評価
購入金額 14,800円
使いやすさ ボタン1つで作れる簡単さ
カスタマイズ WPなのでカスタマイズも可能ですよー。

詳細ページ口コミまとめ

WING(AFFINGER5版)
デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。
さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したWING – AFFINGER5
5/15までの限定特典「SUGOI MOKUJI」つき
評価
購入金額 12,800円
使いやすさ 細部まで初心者でも簡単作成
カスタマイズ 「稼ぐサイトの設計図」(特典)でワンランク上のカスタマイズ可能

詳細ページ専用プラグインをチェック

simplicity2
シンプルながらSEO対策済みのWPテーマ
ユーザーが自ら自由なスタイルで後からカスタマイズしやすい土台として作られているので、作りこみ要素◎
評価
購入金額 無料
使いやすさ HTML・CSSになれていないとシンプルなまま使う事に・・・
カスタマイズ シンプルな土台をオシャレにどこまでもカスタマイズ可能!

詳細ページ公式ページ

所要時間5分!で、ここまで作れちゃいます。

デフォルトの表をうめていくだけだから簡単作成なんですよね。
いままで表を作るのが苦手で、エクセルから張り付けていた人でもWP上でオシャレな表が作れちゃうんです!

広告管理機能がすばらしい!

アドセンスで「ポリシー違反」を受けた人ならわかっていると思います。

私も攻めすぎた記事をかきすぎてポリシー違反もらっちゃったこともあります。

あわせて読みたい
アドセンスでポリシー違反が解除されない!iQOSやglo記事がタバコ分類になってるので注意! 前回の「アドセンスがポリシー違反になっちゃった話」ですが、まさかの続編です。 続くとは思ってませんでした。 というか...

上の記事にもかきましたが、アドセンスでポリシー違反を受けた場合は「記事修正」か「アドセンスコード削除(その記事だけ)」なんです。

記事を削除しても認識されず、広告コードを記事から消していかないといけないんですね。

広告コードは、プラグインなどで一括管理している人が多いと思いますが、そのままの状態だと全部の記事に表示されていたりします。

特定記事だけ非表示にしたい。特定の記事だけに表示したい。

こんな風に思っている人は多いですよー。

とくに3月以降から、加熱式タバコ関係のブログでポリシー違反になるケースも増えてきていますから「広告管理の方法」で頭を悩ませているブログ管理者さんは多いのです。

投稿ページから「広告表示設定」がチェック1つでOK

この画像は、ブログの投稿ページになります。

右側で赤枠にしたのが「広告表示」と「CTA表示」ですね。この「広告表示」が別ページで設定した広告を非表示にしたいときにチェックを入れる箇所になります。

記事を作ったときにチェックを入れておくだけでアドセンス広告を非表示にできちゃいますから、ポリシー違反記事だけを広告非表示にしたい場合はPHPを変更しなくとも可能です。

CTAは記事中に出ている広告表示

これは別ブログで使ってるCTAなんですけど、記事中にだすことでユーザーに行動してもらいやすくする表示のこと。

CTAとは「Call To Action」の略であり「行動喚起」と訳されます。 ユーザーを誘導すること、誘導するためのテキストや画像に対して使われている用語になります。

例えば、メルマガでアフィリエイトをしているなら読者を集めるために自分でバナーを作って記事下に出したりしますよね。

それをもっと追求するなら「画像+コメント+ボタン」で、より行動させやすくしちゃいましょう!って事です。

おすすめランキング表、メルマガ登録、売りたい商品、そんな風にオススメしちゃいたいモノをピックアップしやすくなっています。

記事を作るようにCTAも作成できるので、自由度が高く好きなように作成し放題♪

JINのオシャレなデモサイト

公式サイトからデモサイトへのリンクがあるんですけど、どれもこれもキレイでオシャレ!

「あー。こんなブログ作りたかった」って思えちゃうデザインが簡単に作れちゃうんですよー。

シンプルでもオシャレなデモついついスクロールしちゃうデザインこれがお気に入りのデザインアフィリエイトするならコレかもね

ひつじさんと赤石カズヤさんの作ったテーマはスゴイのよ!

ひつじさん@hituji_1234)が「アフィリエイト」と「SEO対策」の知識を集約して、売れるサイト作りを後押しできるテーマに仕上げ

赤石カズヤさん(@cps_kazuya)がテーマ制作(プログラミング)してJINが完成しています。

販売価格の14,800円を「高い」と思う人もいるかもしれませんが、そう思う人は買わなくていいんじゃないかな?

実際に使ってみたからわからるけど「14,800円でコレは安い!」と思えたWPテーマでした。

JINを使ったことで、ブログ内でのおすすめ記事を簡単にスタイリッシュに表示できちゃうからPV数もじわじわ上がってきてるんだよね♪

アドセンス報酬も右肩~♪で購入費用なんてすぐペイできちゃいますよー。

購入しちゃえば、他に持っているサイトでも使い放題なのでブログごとに見た目を変えて楽しんでもOKだし。ランキング表付きのペラサイト量産もしやすくなるよね。

でも、一番は「見た目がイイ!」これだけで買う価値アリ

どれだけブログをオシャレにしても、一番は「自分が気に入る」ことだよね。

自分が気に入ったブログテーマで記事をかいていけば、いつもよりもクオリティの高い記事になるかもよ?

何よりも、使いたいときに使いたい機能を簡単に呼び出せるから調べる手間も必要ないんだよね。

今年の一番お得な買い物は「JIN」だったかも知れない(/・ω・)/

WordPressテーマ「JIN」

JIN(ジン)は読む人も書く人も、どちらも心地よく使える最高のWordPressテーマを目指して作り上げられています!

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマです。売れるメディア作りに必要なものが、このテーマ内にすべて詰まっています!

JINをダウンロード