仙台の桜名所を厳選【2018】お花見おすすめスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

仙台では4月の中旬頃が、サクラでお花見をする見ごろと毎年いわれています。
3月下旬に雪が降るときもありますから間違いではありませんが、天候が良かった年は気温が高いので若干時期が早くなります。

さて、2018年は温かい日が多くありましたから仙台の桜開花も早まっています。

※気象庁からの桜開花予想はコチラ

引用:2018年桜の開花・満開予想(第9回)を発表

仙台の桜開花が3月31日でした。
例年から見ると、4月を前に開花しましたのでかなり早いタイミングでしたね。

※平均的な開花日は「4月11日」ですから、例年よりも1週間早まっています。同時に、見ごろ時期も1週間ほど早まるので注意!! 
スポンサーリンク

仙台の桜名所をピックアップ!オススメ6選

開花時期が早まり、お花見のタイミングも早まっています。
満開タイミングに合わせてお花見をするのも難しいかもしれませんが南から北に向かって時期を調整すればまだまだ間に合います。

仙台の2018桜満開予想は4月5日ごろです。

今回は4月の2~3週目ごろまで花見を楽しめるスポットをピックアップしました。

1、【榴岡公園】杜の都のサクラの名所(仙台駅から近い!)

緑が多く広い敷地の公園内では四季折々の風景をみせてくれますが、一番盛り上がるのはお花見時期ではないでしょうか。

仙台市の「わがまち緑の名所100選」にも数えられているように400本近いサクラを楽しむことが出来ます。

仙台でのお花見は榴岡公園「桜まつり」
仙台の桜の名所、榴岡公園のお花見情報!

屋台やイベントも多く行われますから、花見の時期は非常に混みます。
そのおかげで屋台も4月いっぱいやっていますし、毎週土日にイベントも沢山ありますよ。

榴岡公園お花見協賛会
仙台の桜の名所、榴岡公園のお花見情報!

ですが、榴岡公園でサクラと言えば「夜桜」が一番ではないでしょうか。
ライトアップされた桜は、昼のサクラとは違った美しさがあって花見も盛り上がります。
しかも、屋台が21時までやってますから飲み食いし放題!最高です。

榴岡公園 お花見 まとめ

お花見時期: 4月上旬~4月29日
開催時間: 10:00~21:00(4月29日まで)
イベント: 有(毎週土日)
屋台: 有
アクセス: JR仙石線「榴ヶ岡」駅 徒歩約1分 JR「仙台」駅 徒歩約20分
駐車場: 有料駐車場

2、【西公園】昔からの花見の名所(夜桜は桟敷席で)

仙台駅から近い「榴岡公園」と、夜桜を桟敷席(さじきせき)で鑑賞できる「西公園」が花見の定番でしょう。
広い敷地と屋台、夜桜OKとなれば、榴岡公園と並んで花見の人気スポットになっています。

こちらも、仙台市の「わがまち緑の名所100選」にも数えられているんですよ。

仙台 お花見・花見情報なら西公園お花見協賛会
仙台 お花見なら西公園お花見情報!!桜を見に行こう!!地元の人オススメのお花見スポットをご紹介いたします。ライトアップや駐車場の有無などをチェックできます。
桟敷席とは:テントと暖房完備で座席を予約できるシステムです。1組4時間までと制限がありますが飲食物持ち込み自由の大人気席です。
榴岡公園の夜桜もステキでしたが、場所取りの必要もなくテントと暖房完備なら軍配は西公園に上がるでしょう。
花火大会の時と同様に桟敷席は大人気ですから、早めの予約がベストです。
西公園 お花見 まとめ

お花見時期: 4月上旬~4月30日
桟敷席利用時間: 12:00~22:00
桟敷席料金: 大人1,000円~2,000円 子供無料
イベント: 有(4月15日フリーマーケット)
屋台: 有
アクセス: 地下鉄東西線「大町西公園」駅 徒歩約1分
駐車場: なし

3、【仙台城跡】史跡とサクラの旅

仙台城跡として伊達家の居城跡として残っている観光名所です。仙台城の歴史資料が数多く展示されていますが、仙台を一望できる高台に城があったため、現在も仙台を上から一望できる絶景となっています。

仙台城跡とサクラの風景もステキなのですが、上から見下ろす仙台とサクラの風景も最高ですよ。
http://www.sentabi.jp/guidebook/attractions/view/78

仙台城跡 お花見 まとめ

お花見時期: 4月上旬~
ライトアップ: 日没~23時(伊達政宗像と石垣)
アクセス: 東北自動車道仙台宮城ICから、車で約20分 仙台駅前から、車で約15分
駐車場: 有料駐車場あり

4、【三神峯公園】多彩な桜の名所

仙台市内の講演の中でも一番サクラの気が多く、サクラの名所として知られている三神峯公園には500本を超える桜があります。
桜の数が多いだけではなく、ソメイヨシノ・ヤエザクラ・シダレザクラなどの開花時期の違う桜が多くありますから長い期間でお花見を楽しめる場所となっています。

三神峯公園
三神峯公園 お花見 まとめ

お花見時期: 4月上旬~
ライトアップ: 日没~23時(伊達政宗像と石垣)
アクセス: 仙台市地下鉄南北線 長町南駅より徒歩約23分
駐車場: 無料

桜の名所にはなっていますが、付近の道路が狭く渋滞になりがちです。
車で行かれる人は時間に余裕をもって動いた方がいいです。

5、【長命館公園】穴場の花見スポット

長命館跡の歴史を残すために公園として整備されている場所になります。
「風の子公園」と呼ばれている地元になじみのある公園になっています。
元が館跡ですが、高台に作られていましたので、現在の丘陵には展望台があり泉区をはじめとして仙台港まで見渡せるほどの景色になっています。
http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/081.html

長命館公園 お花見 まとめ

お花見時期: 4月上旬~
アクセス: 東北自動車道 泉PAから車で12分
駐車場: 有

6、【岩切城跡】隠れたお花見スポット(高森山公園)

「宮城県 県民の森」と言えば知ってる人も多いでしょうが、近くに岩切城跡があったことはあまり知られていません。

高森山公園と言えば知ってる人も多いかも知れませんね。
山中には、ソメイヨシノやヒガンザクラなどが460本以上も美しく咲いています。
散策しながらサクラを楽しむスポットとして最高の場所になります。

高森山公園

仙台市から太平洋までを一望できる眺めも最高ですが、周りをトレッキングがてら散策してみるのもサクラの季節には最高です。

岩切城跡 お花見 まとめ

お花見時期: 4月上旬~
アクセス: 三陸道利府・塩竈ICから車で4分
駐車場: 有

最後に

仙台でのお花見スポットはまだまだ数多くありますが、お花見の期間はすごく短いです。

1~2週間で何度もお花見したら疲れちゃいますし、自分が楽しめそうなスポットを探してみるのがいいのではないでしょうか。

屋台や夜桜を楽しむなら「榴岡公園」「西公園」

仙台市をサクラと共に一望するなら「仙台城跡」「長命館公園」

家族でゆっくりお花見するなら「三神峯公園」「岩切城跡」

こんな風に目的別にわけてみると行きたい場所が見えてきますよ。

※「仙台 千本桜」で検索する人が多いようですが、あれは大河原(県南)です。

大河原町観光物産協会 一目千本桜
白石川堤 一目千本桜】の町 大河原町観光物産協会です!大河原町の観光情報や、町のイベント・日本の桜百選桜の季節には開花状況・大河原のまちづくり活動など、様々な観光情報をご提供いたします。是非、お役立て下さい。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする