Search Console 「検索アナリティクス」で生キーワードを見つける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Google Search Console (グーグル サーチ コンソール)を活用して

「 生キーワード 」を見つけてみよう!

検索アナリティスを活用して

自分のブログに最適なキーワードの見つけ方知っていますか?

普段から、Google Search Console (グーグル サーチ コンソール)を

活用している人は多いでしょう。

無料で、簡単に、アクセス数やPV数と言った数値から

検索されているキーワードも確認する事が可能ですからね!

もし、活用していない人がいれば

それは「 ブログの成長を妨げている 」だけかもしれませんよ?

Google が無料で提供しているツールだからこそ使う価値がありますよね。

まだの人はコチラから無料で使ってみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Google Search Console (グーグル サーチ コンソール)

スポンサーリンク

簡単なGoogle Search Console登録方法 

登録して活用までする方法は、すごく簡単に行えます。

もしも、つまづいてしまう個所があるとすれば「 タグ貼り付け 」の所です。

そこさえクリアしてしまえば簡単に作業を進めて行く事が可能です。

まずは、先ほどのコチラ

Google Search Console (グーグル サーチ コンソール)

から登録ページへ移行し、無料で登録を行います。

普段から使っている Googleアカウントがあれば使っても良いですし

ブログ用でアカウントを作るなら、新しく作ったアカウントでログインします。

ログインしたら「 プロパティを追加 」を選択し

自分の管理しているサイトのアドレスを入力します。

コピペでOKです。

アドレスを入力し「 追加 」を選択すると、サイトの所有権確認画面になります。

確認方法はいくつかありますが、一番簡単にサクッと終わるのが

「 HTMLタグ 」で確認を行った場合になります。

「 HTMLタグ 」を選択すると、画面に貼り付け用タグが出てきます。

赤枠で囲んだ部分を、自分のブログの「 <head> 」で始まる所にコピペでOKです。

HTMLを良く見ても <head> の記述が沢山あってわからない時は

一番上の <head> のすぐ下にコピペでOKです。

ブログに貼り付けを行い確認をすれば、所有権が確認できます。

これで設定は終了です。

Simplicity2を使っている人は簡単

実は、無料テンプレートのSimplicity2を使っている人の設定は

HTMLをいじらなくても完了するほどに簡単になっています。

Simplicity2はコチラから

「 外観 」⇒「 カスタマイズ 」⇒「 アクセス解析 」

そこにIDを入力する箇所があります。

先ほどの「 HTMLタグ 」の画像の「 青色で塗りつぶした所 」がアナタのIDです。

それをコピペするだけ。

ほら、簡単でしょ?

アナリティスのIDも、黒色で塗りつぶした所にコピペするだけだから簡単です。

他のWrodpressの人達は

「 外観 」⇒「 テーマの編集 」

ここから、「 <head> 」内へ先ほどのタグをコピペでOKです。

ここまで終われば準備完了!

生キーワードの抽出作業まであと少しです。

(登録したてはデータが積み重なっていないので1ヶ月ほど時間をおいてね)

検索アナリティクスを使うと生キーワードが見える

月末とか、月初とかにGoogle Search Console (グーグル サーチ コンソール)を使ってブログの実績を確認するようにしています。

今月書く記事を設定したり、過去記事の修正の目安にしたりするためです。

これが結構便利でして

・ 検索はされるけど、クリックされない記事

・ クリックはされるけどCTR(クリック率)が悪い記事

・ 検索順位が上がらない記事

そんな、ヤバイ記事を探すのに使っているんです。

検索順位が上がる記事とか、CTRが高い記事なんかは、ほっといても良いしね。

メンテナンスして伸びる記事、もしくはメンテナンスしないとアクセス0記事を修正するために活用しているんですね。

検索数が少ないけどCTR(クリック率)が高い記事

生のキーワードってそんなに大量に出ているのか?と聞かれる事もありますが

もの凄い数が出ていますよね?

みんなのブログって違うの!?

100記事近くも溜まれば、見えてくる景色ですよ!

例えば、CTR順で昇順フィルターをかければ

「 検索数は少ないのにCTRが高い記事 」が見つけられます。

でも、検索数1に対してクリック数1とかだとショボすぎですよね。

しかし、検索数もソコソコあって、それでいてクリック数も稼げるキーワードを探します。

それが「 リアルな生きたキーワード 」なります。

自分のブログへ訪問してくれている人が検索したキーワードです。

ツールを使って調べたわけでは無くて

実際に検索する人がいるキーワードなんですね!

そのキーワードを中心に記事を増やせばアクセス数も稼げますよね!

意外な所にも「隠れキーワード」がいる

思っていない「キーワード」から検索流入があるケースもあります。

アクセス数を無視して、自由にブログを書いちゃう時ってないですか?

アドセンスの記事だけじゃなくて、好きなように書いてみたいんだ!

そんな、うっぷんが爆発したかのように感情を出した記事を以前に書いていました。

猫の可愛さは異常!子猫から育ててたらこんなに・・・!
猫の可愛さは異常!子猫から育ててたらこんなに・・・!
猫ってなんでこんなにカワイイんでしょう! ウルウルした瞳! 今にも逃げ出しそうな態度! ...
猫ネコこねこ ~なんで人のイスとるんや!~
猫ネコこねこ ~なんで人のイスとるんや!~
こんにちは! akiyoです。 先日は 「 アフィリエイトの外注 」について 少し熱く語っちゃいました。 ...
【パブロフの犬現象】いつの間にか躾けちゃいました
【パブロフの犬現象】いつの間にか躾けちゃいました
ペットはカワイイですよね。 犬でも猫でも 自分になつくペットは かわいいもんです! 近くに寄ってきて...

どうしてもネコの記事を書いてしまいます。

猫好きだからしょうがいないんです

ですが、猫について好きな様に書きまくっただけなのに

アナリティクスに変な文字があったんですね。

「 猫の可愛さ 」 検索数64 クリック5 順位8.3
「 猫の可愛さは異常 」 検索数81 クリック5 順位9.5
うん、なんで検索1ページ目で尚且つクリックもさてるんだろ?
というか「 猫の可愛さ 」で検索する人がいる事にビックリです。
一応、確認で調べてみたら、1ページ目の一番下におりました。

ありがたいですねぇ。
おまけに、関連キーワードの中に「 猫の可愛さは異常 」まであるし!
証拠画像は載せませんが、意外と良い位置にいましたよ!!
是非とも検索して確かめてみて。

少ない検索数でも上位表示になっているケース

今回の「 猫の可愛さ 」のように、意図していないのに検索上位表示のケースがあります。

狙っているのは「 別のキーワード 」なのに、予想外のキーワードで検索上位になったりね。

こんな時って、記事自体を書き直すのはもったいないですよね。

追記してボリュームを増やすならOKです。

しかし、元々の文章がおかしくならないように注意ですよ。

私なら、追加で関連のキーワードを使って、検索1位をとれる文章を書いちゃいます。

とはいえ、ライバルサイトが強すぎたら無理は良くないですからね。

下手に勝負するよりも、ズレたキーワードで攻めた方が効率的です。

例えば、先ほどの「 猫の可愛さ 」ですが

検索結果の下の方にも関連ワードがありましたよね?

・ 猫 かわいい 理由

・ 世界で一番かわいい猫

・ 猫 可愛すぎる つらい

・ 猫 柔らかい 犬 かたい

これって「 猫の可愛さ 」から派生するキーワードなんですよね。

だったら、こんな記事も書いて行けばブログのジャンルも濃くなっていきます。

しかも!

同じ様に検索している人をまとめてブログに訪問してくれる可能性が上がりますよね。

こうやって、予想外のキーワードからアクセス数を増やしていくんです。

色々なブログを運営するから分かる事

1つのブログだけを特化させて運営しているんじゃなくて

複数のブログを運営し、雑多ブログも作っているから見えてくる事もあります。

やっぱり、雑多はブログに力が付くまでキツイって事が見えてくるし

特化ブログの方がアクセスを集めやすい。

尚且つ、特化ブログの方が物販しやすいし報酬の伸びも良い。

弱点があるとすれば、アクセス数を確保するまでに「 そのジャンルに 」こだわり続けなければいけないという事。

けれど、雑多ブログを運営する利点は

「 1つのブログでペラサイト量産 」コレをやっている様なモノなんです。

ペラサイトは、ドメインを1から取りなおして複数のサイトを増殖させていく事。
1~5ページくらいの量で、記事の量よりもキーワードやマーケティングで勝負する感じです。アクセスが集まる当たりペラサイトを作るまでに大量生産を続けていくわけ。報酬はASPでのアフィリエイトがメインになるから成約率も大事になる。

でも、アドセンスだったら楽だよね。

雑多ブログでもアクセスを集める記事を書ければ十分報酬が出てくる。

人気の記事を書くことに意識を集中していけば良いから、1つのジャンルだけに囚われずに自由に記事を書いて行ける。

今回の、アナリティクスでのデータ分析の様に、思わぬ拾い物記事もあるかもしれない。

少しの芽を大きく育てていくのも雑多ブログの楽しみです。

特化ブログよりも、まける種の種類が多く

公式サイトよりも、読者目線で記事が書ける

芽がでた記事は、じっくり育てる事も可能だし

色々と分岐してあげて、枝を大量に増やす事も可能になる。

だからこそ!!

楽しい雑多ブロガーやりませんか?

最後に

かゆい所に手が届くブログが一番強いと思っている。

日常生活の話題でも、パソコンの不具合でも、ブログの書き方でも

細かな事を、読者が「 欲しい 」と思った情報を出せるからこそ良質な記事になれる。

特化ブログでは、チャレンジするネタに限りがあるし、チャレンジするなら新しく立ち上げなければいけない。

それに比べ、雑多ブログのフットワークの軽さは偉大だよね。

ふと頭をよぎったネタがあれば、すぐに記事にして行く事ができる。

だから、もしも、今のブログのネタに困ったり、手狭に感じたら新しいブログを立ち上げれば良いと思うよ。

好き勝手に自由に書くブログを。

好き勝手に書いて、記事がたまったらGoogle Search Console (グーグル サーチ コンソール)で、データを確認してあげれば良い。

新しいサイト作成のネタはそこに詰まってる!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. リョータ より:

    こんにちは
    訪問させていただきました
    参考にして実践してみましたが
    すごくわかりやすかったです
    ありがとうございます
    応援押していきますね

  2. akiyo より:

    リョータさん

    こんにちは!
    訪問ありがとうございます。

    最初はとっつきにくくても
    使ってみると意外に調子良いんですよね!

    活用する事でブログの足回りを強化できますよ。