【リネレボ攻略】無課金で赤ダイヤを効率的に稼ぐ方法!取引所で青ダイヤを増やすには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無課金でリネージュ2レボレーションをプレイしている人も多くいますが、課金をしないでプレイしていく場合に常にネックになるのが

「課金アイテムが入手できなくて弱い」

って、ことじゃないですか?

一般的なスマホゲームだと、課金要素はガチャがほとんどです。

さらにガチャでレアアイテムをひく確率は、0.01%なんてアホみたいな数字。

「何十万課金すれば、まともにプレイできるんだよ!」

そう思う人も多かったのではないでしょうか。

リネレボは違います。

ゲームをプレイしていると、青ダイヤ(課金アイテム)でしか取引できないアイテムがドロップするんです!

ガチャでしか手に入らないアイテムも、ゲームをプレイして貯めた青ダイヤで購入することが出来ちゃうんですね。

0.01%しかないかもしれない超激レアアイテムだって取引所に出品されていれば、無課金でもゲットできちゃうんです!

無課金でも、長くプレイできそうなリネレボですが、課金アイテムを手に入れる方法を知っているのと、知らないのとではゲームプレイ効率が全然違います。

課金アイテムを手に入れる方法を知っている人は

☆曜日ダンジョンを毎日のように赤ダイヤでリセットしてアイテムゲット

☆昇級石ダンジョンを赤ダイヤでリセットしてペットランク上げ

☆装備オプションを赤ダイヤで変更し放題

なんてしても、ダイヤに余裕があるんですね。

今回は、「無課金でも効率的に赤ダイヤをゲットしてプレイする方法」をまとめていきます。

スポンサーリンク

赤ダイヤと青ダイヤの関係を知っておこう

最初に、大事なポイントとなる

「赤ダイヤと青ダイヤの関係」を知っておきましょう。

赤ダイヤは、通常プレイをしていると、達成報酬やデイリークエスト報酬などで30個とか50個もらえるアイテムです。

この赤ダイヤを100個とか200個つかって、1日に1回しか入れないダンジョンを2回プレイしたり、装備オプションを変更したりできるんです。

キャラを強くしていく上では、非常に重要な要素を占めるアイテムになります。

赤ダイヤ無しで曜日ダンジョンを1週間プレイしても、昇級石は16個(武器4・防具4・装飾品4・選択ボックス4)しかもらえません。
ですが、赤ダイヤで曜日ダンジョンを1日1回リセットすれば、1週間で32個(武器8・防具8・装飾品8・選択ボックス8)が手に入ります。
キャラ育成速度が2倍になると覚えておきましょう。

青ダイヤは、課金して購入するアイテムになります。

通常プレイをしていても、手に入らないんですね。

クエストの達成報酬なんかはありません。課金するしかありません。

その代わりに、「取引所での通貨」となるため、取引可能アイテムを手に入れる際には重要なアイテムになります。

赤ダイヤはゲームプレイアイテム。青ダイヤは取引アイテム。

同じダイヤですが、色が違うと使用用途が変わってきてしまうんですね。

リネレボをプレイして、キャラを強くするだけなら赤ダイヤがあれば十分です。

しかし、赤ダイヤを大量に手に入れる方法はありませんし、赤ダイヤを100個貯めるだけでも2~3日かかってしまいます。

青ダイヤは、取引所に出品できるアイテムがあれば手に入れられます。

他のプレイヤーが、アイテムを購入してくれれば、青ダイヤが手に入る仕組みですね。

※青ダイヤは、アイテム購入用通貨ですので、キャラを強化することには不向きです。

ゲーム内で、青ダイヤで赤ダイヤを量産する方法がある

リネレボをプレイしながら、良くショップを見る人なら気が付いていると思います。

それは、通常画面から開くショップと、メニューからショップを開く画面では、出てくるお店が違うって事です。

通常画面からショップを開くと「一般ショップ」と「ダイヤショップ」の2つしか開いてくれません。

ですが、「メニュー」⇒「ショップ」と開けば

「一般ショップ」「ダイヤショップ」「パッケージショップ」3つがあるんです!

かなり嫌らしい配置になっているため、知らずにゲームをプレイしていた人も多いと思います。

このパッケージショップに、赤ダイヤを量産する秘密が隠されています!

青ダイヤで購入できるパッケージショップアイテムがある

よく見てください。

パッケージショップにある4つの購入アイテムのうち、上の2つが青ダイヤで購入可能なアイテムになります。

成長応援パックなら

1500青ダイヤで、8500赤ダイヤを購入できちゃうんです!

しかも、HR装備と経験値ボックスのオマケつき!

これを買わない手はありません。

無課金なら絶対にゲットしておかなければいけないパッケージアイテムになります。

成長応援パック&ログインプレゼントパックを購入するために、青ダイヤを貯める方法

問題は「どうやって青ダイヤを1500も貯めるのか」です。

課金でしかまとまった量の青ダイヤを手に入れる手段はありませんが、無課金でも1つだけ青ダイヤを手に入れる方法があります。

それが「取引所へ出品する」ことになります。

フィールドや、エリートダンジョン、レア召喚石をプレイしていると、たまにアイテムの隅に青ダイヤが付いているアイテムがドロップします。

装備品で目にする機会が多いと思いますが、装備品はHRランク以上のアイテムから出品可能になるため、取引所へ出品するのは現実的ではありません。

無課金でも現実的なドロップ率で、数日で1500青ダイヤを貯める■強化スクロール

■昇級石

■攻撃力&防御力エリクサー

■マーブル

この4種類の青ダイヤ付きアイテムを売っていくと効率的に青ダイヤを稼ぐことができます。

ダイヤを稼ぐために その1:フィールド狩り

一番重要になるのは、フィールドでの狩りになります。

フィールド、エリートダンジョン、レア召喚石でドロップが変わってくるためなんです。

エリートダンジョンは、強化スクロール・昇級石・マーブルがドロップしないため不向きです。

レア召喚石は、ドロップしますが、キャラの強化が終わっていないと効率が悪くなります。

それにかわって、フィールドなら敵も弱いため比較的楽に長時間狩りを続けることが可能になります。

適正は自分のレベルからプラスマイナス2が目安

多少レベルが離れていてもアイテムをドロップしますが、効率的なのは自分のレベルに近いモンスターだと思ってください。

レベルが離れていくほどにドロップしにくくなります。

目安になるのは、自分のレベルからプラスマイナス2の敵を相手にすることです。

自分が100レベルなら、98~102です。
もしも、相手が強すぎると感じるなら少し弱い相手と戦いましょう。
できるだけ倒す数を重視してください。

※1~2時間の放置狩りで、沢山ドロップするほど甘くないです。5~6時間の放置狩りで、昇級石が数個たまるくらいに思ってください。

ダイヤを稼ぐために その2:取引所へ売れる価格で出品

取引所へ出品するときには、自分で売値を設定できます。

販売価格の高騰や暴落を防ぐために、最低価格と最高価格がありますから、その範囲で設定していく事になります。

自分がドロップしたアイテムを販売する際に、最高価格で出品している人がいますが、アイテムを見て「売れる!」と判断したときだけ最高価格で出品してください。

例えば、マーブルは、980~1820の間で価格設定ができます。

しかしサーバーによっては課金者が少なく、取引所のマーブルを購入しない所もあります。

そんな所で1820で販売して売れるでしょうか?売れませんよね。

2日後に出品停止になって帰ってきます。

※私がプレイしているサーバーでは980でも中々売れません

「売れる価格で出品する」ことが重要なんですね。

現在販売されている価格を参考にしながら価格を設定していきます。

実際に販売されているアイテム価格を参考にしながら、売れる範囲で価格を設定していきましょう。

価格チェックのやり方

取引所の価格チェックは、実際に自分で購入の画面でチェックしていけば簡単です。

「購入」⇒「検索条件」⇒「カテゴリー指定」⇒「種類指定」⇒「最安値」

自分の売りたいアイテムで、これを検索すればOKです。

最低価格で出品されるアイテムもありますが、実際に売れてそうな価格帯より1ダイヤ安いくらいで出すと目に留まりやすくなって売れます。

価格設定の目安

昇級石だけは、最高価格でもバンバン売れます。

強き設定で、101価格で売りまくりましょう!

強化スクロールは、武器・防具・装飾とありますが、イベントなどでバラマキがあった後には値崩れを起こします。

イベント中では無ければ、平均価格~平均少し上 くらいで売れます。

タイミングが悪いと60~70じゃないと売れないかもしれません。

マーブルは、課金者が多いサーバーなら、平均価格でも売れます。

ですが、課金者が少ないサーバーだと全く売れません。最低価格でも売れません。

武器&防具エリクサーは、間違いなく不足するアイテムですから、強気の価格設定でOKです。

最高価格で行きましょう。

取引時には手数料が取られます

取引を行うと、10%の手数料が必ず取られます。

100青ダイヤで販売したら、実際の手取りは90青ダイヤになるって事です。

ダイヤ付きアイテムを売れない人へ

昇級石や、強化スクロール、ましてやマーブルなんかは、中々手に入らない超レアアイテムです。

ですが、ここで昇級石を例に出して計算してみます。

アナタが必死で貯めた、青ダイヤ付き昇級石ですが1つ100青ダイヤで売れます。

手数料が10%取られるため手どりは90ですね。

17個売れば、1530青ダイヤになります。

成長応援パックを購入すると、8500赤ダイヤ+オマケになって帰ってきます。

毎週、曜日ダンジョンの昇級石だけを100赤ダイヤでリセットすると、武器8・防具8・装飾品8・選択ボックス8となります。

それが85回分あるんですね。

リセットしなかった場合と比較すると、340個も多く昇級石を手に入れられます!

最初は17個しかなかった昇級石が、340個になって帰ってくる。

夢のような錬金術です。

ブルーダイヤを1500貯めたら応援パックから!

取引所で、ブルーダイヤを1500まで貯めたら「成長応援パック」から購入していきましょう。

理由は簡単です。

1500青ダイヤで8500の赤ダイヤになるために、一番効率がいいからなんです。

1500個の取引用ダイヤが、8500のキャラ育成用ダイヤに代わるなんて胸アツですよね。

赤ダイヤの使い道は「昇給石」

トレハンイベントなどで、武器や防具をURまで上げた人もチラホラいますが、そこまでイベントを回れなかった人は、稼いだ赤ダイヤを使って「昇給石」を増やしていきましょう。

装備品のレアリティを上げる方法をおさらいです。ランクアップ:昇給石を使って、同じ装備アイテムのままレアリティを上げる方法

合成:同じランクの装備品2個を使い、ベース(左側)のアイテムと同じ種類のアイテムを作る方法

同じように見えますが、合成では違うアイテムになる可能性もあります。

まったく同じアイテムではなく、「同じ種類のアイテム」ですから、合成結果はランダムなんですね。

この事から

☆同じアイテムでレアリティを上げたいならランクアップ。

☆違うアイテムが欲しい場合は合成。

こうなります。

赤ダイヤで昇給石を効率的に使う方法

先ほどから紹介していますが

「曜日ダンジョン」100赤ダイヤでリセットして周回する方法になります。

通常なら、1週間で、武器4・防具4・装飾品4・選択ボックス4しか手に入れられません。

HRからSRへのランクアップは20個消費

SRからURへのランクアップは30個消費になります。

普通にプレイしていたのでは、HRからSRへランクアップするのに5週間

そこからURへランクアップするのに8週間かかります。

3ヶ月以上もかけてHR装備をURへランクアップできるんですね。

これを、曜日ダンジョンの昇給石の時に1回だけリセットする方法を取ります。

すると、武器8・防具8・装飾品8・選択ボックス8の昇給石を手にすることが可能になります。

HRからSRへのランクアップは3週間

SRからURへのランクアップは4週間で終わります

※端数が出るため計7週間で作れます。

半分の時間で戦力UPになるわけです。

もちろん、最初に取引所へ出品する青ダイヤを発掘しているときに、ダイヤなしの昇給石もドロップしているはずです。

実際は、もっともっと早くランクアップ可能になります。

昇級石選択ボックスは何に使う?

武器は絶対にNGです。

特性別に作る場合でも4つしか作成しない武器に、昇給石選択ボックスは必要ありません。

武器は、ノーマル・エリート・ボス・背景の4種類。

防具が、頭・胴・腕・足の4種類に、エリート・ボス・背景の3種類。

装飾品が、ネックレス1・イヤリング2・リング2の5種類に、6種類のセットがあります。

どう見ても、防具か装飾品に使っていくのがベストです。

装備をそろえる順番は、武器 > 防具 > 装飾品 の順番ですから

防具をそろえる事に使いつつ、装飾品のために貯めていくのがいいかもしれません。

装飾品は、レベルアップのエサも含めてほとんどドロップしません。
合成で使ってしまうのも一番もったいないのが装飾品です。
このことから、装飾品だけに選択ボックスをつかうのもアリです。

まとめ

無課金でもダイヤを稼ぐ方法を紹介しましたが、思ったよりも簡単に稼ぐことが可能だったでしょ?

狩りの時間を少し長くするだけで、青ダイヤを稼げて赤ダイヤへの錬金術が使えるようになります。

今回の手法はコチラ1:フィールドで沢山放置狩りをする(自分のレベルプラスマイナス2)

2:青ダイヤ付き強化スクロールや昇給石を取引所で販売

3:手に入れた青ダイヤで、成長応援パックを購入して赤ダイヤ量産!

4:昇給石のために曜日ダンジョンをリセットして回ろう

この時に、一気に増えたダイヤを無駄遣いしてしまわない様に注意しましょう。

ガチャをひくのが一番非効率になります。

無課金でガチャをひくのはありえません。

ガチャをひきたいなら、課金戦士になりましょう。

青ダイヤを量産して、キャラ強化を進めていきましょう!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする