皿洗いの人のブログ知ってますよね?読み返したら爆笑させてもらった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自由な人生を手に入れる教科書の人です。

だいぽんさんのブログですね。

ちょっと色んな人のブログを改めて読んでみようと思い色々なアフィリエイトを行っている人のブログを読み返しました。

いやー、どの人もボリューム満点で流し読みでも結構な時間が経ってしまい

「自分のブログ更新しないで何やってるんだろう。。。」となりました(笑)

あ、ちなみに画像↑↑はリンク張ってないんで気になる人は

コチラからです。

自由な人生を手に入れる教科書ダウンロードサイト

ちなみにコレ前も書きましたが結構面白いです。

気になる人は以前の記事から。

アフィリエイトで躓いたら稼げるブログを参考にしよう
アフィリエイトで躓いたら稼げるブログを参考にしよう
アフィリエイトの記事を更新しているのに成果が増えて行かない。 アクセスはあるのにクリックされない。 商品は人気なのに購入されない...

他人にお金貸した事ありますか?

私は、学生時代とかに友人に貸すくらいでした。

大抵、次の日には帰ってきますし友達ならいいかと思ってたんですね。

社会に出てからは、全く貸してません(笑)

だって、大人になってからお金の貸し借りでもめたくないじゃないですか!

学生であれば、学校までで付き合いが遠のく人も多いですし大して気にしませんが

社会人だと下手すれば一生涯付き合います。

もめたら後悔しますからね!

お金が絡むのは仕事の上だけでの関係が一番です。

スポンサーリンク

お金を貸す以上の事をしている人がいた

私なんて、お金を貸すだけでも、先に上げた事を思ってしまうので嫌なんです。

でも、まさか・・・

家とか部屋とか携帯とか仕事とか

なんでもかんでも上げちゃマズいでしょ!!!

正直な所、考え方にも共感できますし

自分がかなりの資金的余裕があれば

してしまうかもしれません。

ですが!

今は考えられません(笑)

とりあえず、さらっと目を通してみて下さい

  1. 前篇 ホームレスのおっさんを生活保護した話
  2. 後編 ホームレスのおっさんを生活保護したらウ○チこいて逃げられた話

2本立てかよっ!?って思ったアナタ!!

話にはオチが必要でしょうよ(笑)

同じ状況で、助けられる資金があったら

もし、もしですよ?

だいぽんさんのブログの様に、自分の先輩や知り合いが

激しくクズっていて道を踏み外していたら

アナタは同じ様に助けますか?

それとも見捨てますか?

私は見捨てちゃうかもしれません。

裏切られるって事が怖いですから。

助ける事で立ち直ってくれたら素晴らしい友達になれるかもしれない

違う道でも元気になってくれたら交流は無くならないかもしれない

でも、既に違う道を歩いているって考えちゃうんです。

本人の意思に関係なく更生させるのも違うかな?って。

もしかしたら、本人がそうなりたくてしているんじゃないか?って。

ただ、人間って現金な物でして・・・

「50万払うから更生させてくれ」って言われればやります!

流石に、それ以下だとわりにあわなそう・・・

と言うか50万でも安いような・・・。

嫌な事でも、何かの対価があればヤル気がでるんですよね。

それが

  • 金銭
  • 見栄
  • 名声
  • 友人

何に当ると動くのかは、それぞれ人次第ですが

対価が見合っていれば動きますよね?

むしろ、動かない理由が無い。

嫌な事 <<< 対価 となるわけですから。

コレって仕事と一緒だと思いません?

今の仕事が大好きでやられている人には、ごめんなさい。

世の中、仕事がイヤでイヤでやっている人の方が多いんです。

今アナタが仕事がイヤと感じているのは報酬が低いからですか?

名誉や栄誉を手に入れる事ができないからですか?

職場の人付き合いで破たんしているからですか?

現状を変えるには動く事

現状がイヤだ、逃げ出したいって叫んでも

誰も助けてくれないんですよね。

むしろ、興味本位で眺めている人の方が多いくらい。

でも自分がアレがやりたい!コレがやりたい!って明確な目標があれば

結果は変わると思いませんか?

行動すれば何かしらの結果は付いてきます

まずは自分が

何をしたいのか

どうなりたいのか

10年後は?20年後は?

今考える一番幸せな事ってなんでしょう?

それに辿り着く為には何をすればいいのか。

1個づつ頭の中を整理して行動に移してみると

現状を打開する一手に成りえますよ!

なにわともあれ

ホームレスのおっさんを生活保護した話

ホームレスのおっさんを生活保護したらウ○チこいて逃げられた話

この2つは面白かったんで読んでみて下さい(笑)

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする