徒然

AWAの音楽アプリが「曲をダウンロードして圏外でも聴ける」無料の使い方

スマホで音楽を聴けると便利ですよねぇ。

無料~定額制の音楽配信サービスがすごく多いのも便利でみんな使いたいからです。

スマホ本体に最初から入ってた無料アプリで1~2曲無料で使ってた!なんて人も多いんじゃないでしょうか。

 

さて、今回は「AWA(アワ)」の音楽アプリが『ベスト オブ 2017』の中でもGoogle Play日本版で、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞したんです!

人気の理由は一目瞭然。

『曲をダウンロードして再生可能!』な事です。

圏外でも、通信料がきつい時でも、運転中とかの通信が不安定な時でも!曲をダウンロードしておけば音楽をスムーズに聞き放題なんです。

音楽ストリーミングサービス【AWA】  

無料で3ヶ月使えるってどー言う事?【無料トライアル期間が3ヶ月!】

AWA(アワ)には 、Freeプラン(月額 無料)Standardプラン(月額 税込960円)があります。

無料と有料があれば、無料の方を使う人が圧倒的に多くなるのが普通なんですが、AWAの場合はStandardプラン(月額 税込960円)であれば「曲をダウンロードしてオフライン再生可能」になっているんです。以前からStandardプラン(月額 税込960円)を登録すると30日間無料トライアル期間がありましたが、2018年3月現在は「3ヶ月無料」に代わってます。
ですから、Standardプラン(月額 税込960円)に登録すれば最初の3か月間を無料で使えちゃうってことなんです!

大事なことはプランの違い!スタンダードプランなら大きな特典が!

2つのプランの違いは「フル尺再生」「オフライン再生」「再生時間制限なし」この3点になります。

スマホアプリで音楽を聴く場合、常時ネットにつないで音楽を流してしまうと通信量が大変な量になっていきます。

しかも地下鉄とかに乗って移動してたら、電波が途切れたタイミングで音楽も止まっちゃいますからね、移動中に音楽を聴く人にとっては「オフライン再生」はどうしても欲しい所です。

 

しかも、「フル尺再生」「再生時間制限なし」この2つは譲れない所ですよね。

曲を中途半端に聴いてもしょうがないし、再生時間に制限があれば、何曲か聴いたら来月まで効けない状態になっちゃたりね。

 

スマホの音楽アプリを使う側としては、Freeプラン(月額 無料)Standardプラン(月額 税込960円)となってしまっても「フル尺再生」「オフライン再生」「再生時間制限なし」この3点は譲れないためStandardプランしか選択肢はありません。

2018年3月現在。嬉しいことにStandardプランが3ヶ月無料で使えます。

申し込みの方法で無料期間が違う!?

ちょっとびっくりですが、申し込みのルートで無料期間が「90日間」か「3ヶ月間」かに別れてきます。

Google Play / AWA公式ホームページ と App Storeの違い

Google Play / AWA公式ホームページ ⇒ 無料トライアル期間90日

App Storeからアプリダウンロード   ⇒ 無料トライアル期間3ヶ月

少しでも日数を気にするならAWA公式ホームページからStandardプランを登録後に、App Storeでアプリダウンロードでも良いかもしれませんね。

 

iOS/Android/公式ホームページで支払い方法が違うので注意!

スマホでアプリに課金するなら、携帯代と合算(キャリア決済)・クレジットカード払い・ギフトカード(App Store&iTunes/GooglePlay)になりますよね。

しかし、Web経由だと(AWAの公式ホームページ)クレジットカードのみとなってしまうので注意です。

クレジットカードの情報を入力したくない人は、iOS/Androidのアプリから進む方が良いかもしれませんね。

アプリをダウンロードはリンク先ページの下方からどうぞ

 

歌詞を見ながら曲を聴ける!

音楽を聴く時って、どうしても歌詞を忘れてしまったりしてしまい、わざわざ歌詞を検索することもありますよね。

AWA(アワ)なら曲に合わせて歌詞を流すことも可能です!

楽曲数は世界最大規模!?4500万曲

サービス開始当初の楽曲数は少ないイメージもありましたが、アップデートを繰り返して楽曲数が4500万曲まで増加しています。

 

他社サービスと簡単に比較してみました

サービス 運営 無料期間 楽曲数 音質(ビットレート) オフライン再生
Apple Music Apple 3か月 約4500万曲 最大256kbps OK
LINE MUSIC LINE MUSIC 3か月 約4300万曲 最大320kbps OK
AWA AWA 3か月 約4500万曲 最大320kbps OK
Spotify スポティファイジャパン なし 約4000万曲 最大320kbps OK
Google Play Music Google 30日 約4000万曲 最大320kbps OK
KKBOX KKBOX 30日 約3500万曲 最大320kbps OK

※2018年4月現在

オフライン再生は、すでに必須の機能になっていますね。

3500万曲以上を備えたサービスではオフライン再生は常識になっています。

しかし、気を付けるポイントは「楽曲数」「音質」「無料期間」です。

4000曲以上は当たり前としても、AWAApple Musicは頭ひとつ抜けた4500万曲!

なおかつ無料期間については両社ともに「3ヶ月」のトライアル期間があるのが嬉しいですね。

後は、音質についてです。ここだけApple Musicが最大256kbpsと若干下がります。

普通に聴く分には満足するレベルかとも思いますが、最大320kbpsの方を聴いてしまうと最大256kbpsでは少し不満になりますね。

 

このことから総合的には、AWAが1位、Apple Musicが2位、LINE MUSICが3位と続いていく感じになります。

オススメはAWA(アワ)の音楽アプリ!

 

まとめ

音楽アプリは、アップデートのたびに改良を重ねられて楽曲数も増えています。

その中でも、AWA(アワ)のアプリが安定してお得に使える感じになっていますね。

無料期間、楽曲数、オフライン再生、音質、再生可能時間、こういった所に気を付けながらお気に入りの音楽サービスを見つけてみてください。


ブログ運営におすすめのレンタルサーバーランキング
ランキング1位 エックスサーバー
『エックスサーバー』
高い安定性と、充実の多機能性でブログ運営に活用している人も多いレンタルサーバーです。
高速サーバーなので表示速度も速く、万が一のバックアップ体制も万全ですよ。
評価
月額 月900/1800/3600円(初期費用3000円)
容量 200GB/300GB/400GB
SSL 無料独自SSLあり

エックスサーバーの公式サイトを確認

ランキング2位 ロリポップ!
『ロリポップ!』
金額を抑えて、容量も小さめでOKなら断然ロリポップ!
月額ワンコインで行けちゃうお手軽さなら1番です。
※月100円のエコノミープランはWordPress不可なので注意
評価
月額 月100/250/500/2000
容量 10GB/50GB/120GB/400GB
SSL 500円

ロリポップ!の公式サイトを確認

ランキング3位  wpX
『wpX』
WordPressを高速表示可能な特化サーバーです。クラウドプランとレンタルサーバープラン2種類あるのも頼もしい所ですね。
評価
月額 クラウド500円~5万円/レンタルサーバー1000円~
容量 クラウド10GB~250GB/レンタルサーバー30GB
SSL 無料独自SSLあり

wpXの公式サイトを確認