季節行事

恋人と行くお花見でヒドイ写真?デートで行くなら気を付ける3つの事

4月と言えば「お花見」ですよね!

友達と集まってワイワイ宴会をすると最高に楽しいです。
何よりも、昼間から宴会を始めるって感じが非日常ぽくて最高に好き!
そんな雰囲気についつい普段ではしないような事をしちゃったりもしませんか?

気が付いたら「あれ?この写真なんだろ?恥ずかしいんだけど・・・」
そんな風景をみていきましょー。

二人でハートを作ったら提灯しか見えない

すごい頑張って二人でハートを作ったのにも関わらず!

手は寒くてかじかんでるし、作ったハートは歪だし。
「うん?相性悪いのか?私たち」なんて思っちゃう1枚です。

でも、桜を二人でハートで囲むとかいいじゃないですかー!
ラブラブって感じでいいですよね?

周りから見れば軽くおバカぽいですが、お花見なので周りにはヨッパの方々しかいないのでOKです。

二人でハートを作ってから三人目に撮ってもらうとキレイに撮れます。(二人でやろうとするとカメラがブレブレで・・・)

人どこいったよ!?写真を撮ってる間に相手が遠くに・・・

写真を見てわかる通り「何を撮りたかったのかわからない」状態になってます。
手前のピント合ってるサクラは画面上段へ逃げてしまい、相方さんも遠くにスタスタ・・・どこやねん!!!と。

でも、桜並木を二人で歩く風景っていいよね!写真に収められたら最高だよね。
(ここまで書いて、↑の写真とるためには3人目が必要な事に気が付きましたorz)

やはり三人目が必要な可能性が出てきました。デートじゃ無理なのか・・・

ちょっと!桜ばっかりで人の頭が見切れてるんですけど!

まん丸のボンボンぽく桜ってキレイですよねぇ。

いや、個人的にはシダレザクラが大好きなんですが、ボンボンはボンボンでキレイですよね!

 

って、そうじゃなぁぁぁい!

見切れてるよ!?写真の下に頭だけしか映ってないよ!?

酔っ払いに写真撮影を頼むのは辞めておいた方が無難です。ロクな出来上がりになりません。やっぱり三人目・・・

結論:お花見デートで写真を撮るなら三人目に。

お花見を楽しむ、デートをする、屋台で飲み食いする、昼間から飲む。
全部を楽しもうとしたら写真がヒドイ事になりました!!
やはり写真は、近くの人に頼むとか、3人か4人で行って一番酔ってない人に頼むがベストですね!
でも、やっぱり2人でデートがいいよねぇ。
となれば!
近くのお花見してる人に頼むのがいいかもしれませんね。
狙い目はカメラ(一眼レフ)を持ってる人です!きっと撮るのが上手いはず。

さて本題「お花見で気を付けたいポイント3つ」

アレコレと失敗写真を見てきましたが、そもそもお花見では気を付けないと非常にマズイ事があるんです。

それが「トイレ」「寒さ対策」「雨」です。

混んでもなんとなるだろう。とタカを括っていく人がいますが、男性は良くても女性にはツライ時が多いんですよ。

1個づつみていきましょー。

 

1、お花見のトイレはあり得ないくらい混む

お花見の場所って、公園や川沿い、山の中なんかに多いですよね。

普段からイベントを多くやっている公園なら多少はマシなんですが、4月のお花見シーズン以外は寂れた所は注意です!

間違いなくトイレ不足に陥って長蛇の列が出来上がってしまうんです。

※写真はイメージです。

トイレの目の前に人人人人!!

写真はディズニーランドの開門直ですが、コレ並みに混みます。

「ちょ、マジもれ・・・グスン・・・」と、ならない様に余裕を持った行動とトイレ場所のチェックは大事です。

あっ。あと飲みすぎも注意です。トイレ近くなります。

 

2、寒さ対策しておかないと曇った時に「くしゅんっ」

4月になれば春の陽気でお花見も温かいイメージがあります。
けれども曇ったら寒いし、風も「春一番」なんていうくらいですから強いです。

そりゃもう寒いんですよ。

体が冷えれば、その分トイレも近くなりますし、風邪もひきやすくなります。
というか、寒いとお花見が楽しくないじゃないですかー!!!

普段よりも1枚多めのイメージで温かくしていくと良いですよ。
暑ければ脱げばいいんだしね。

 

3、雨はダメだよ。サクラ散っちゃうよ!

サクラは雨に弱いので、花が咲いてから雨が降ると一気に散ってしまうんですよねぇ。
出来れば、お花見期間は雨降ってほしくないです。

そもそも、雨の日にお花見に行こうとはしないと思いますがよく考えてみてください。
会社や友達と「○○日にお花見ね!」って約束してたらどうします?
土砂降りの雨なら中止でしょうが、微妙な曇りだったら・・・。

お花見は、まだまだ寒さも残る4月に外で行いますから雨には注意したいですね。
雨具の準備は忘れずに。

 

まとめ

お花見で大事なことは「楽しく飲んで遊んで思い出を作る」ことです。

楽しくなければダメですから、トイレに入れなかったり、寒くて風邪ひいたり、雨でずぶ濡れとか最悪です。

それはソレで思い出にはなるでしょうが、どうせなら楽しい思い出の方が良いですものね!

 

ですので、「トイレ」「寒さ対策」「雨対策」この3点はしっかりとしてからお花見に行きましょうね!

お花見中も、写真を撮るときは変な写真にならない様に注意ですよー。

↑提灯が真ん中来ちゃったけど、密かにオキニ入り(๑•̀ㅂ•́)و✧

ブログ運営におすすめのレンタルサーバーランキング
ランキング1位 エックスサーバー
『エックスサーバー』
高い安定性と、充実の多機能性でブログ運営に活用している人も多いレンタルサーバーです。
高速サーバーなので表示速度も速く、万が一のバックアップ体制も万全ですよ。
評価
月額 月900/1800/3600円(初期費用3000円)
容量 200GB/300GB/400GB
SSL 無料独自SSLあり

エックスサーバーの公式サイトを確認

ランキング2位 ロリポップ!
『ロリポップ!』
金額を抑えて、容量も小さめでOKなら断然ロリポップ!
月額ワンコインで行けちゃうお手軽さなら1番です。
※月100円のエコノミープランはWordPress不可なので注意
評価
月額 月100/250/500/2000
容量 10GB/50GB/120GB/400GB
SSL 500円

ロリポップ!の公式サイトを確認

ランキング3位  wpX
『wpX』
WordPressを高速表示可能な特化サーバーです。クラウドプランとレンタルサーバープラン2種類あるのも頼もしい所ですね。
評価
月額 クラウド500円~5万円/レンタルサーバー1000円~
容量 クラウド10GB~250GB/レンタルサーバー30GB
SSL 無料独自SSLあり

wpXの公式サイトを確認