アニメ、ゲーム

NoxPlayer(ノックスプレイヤー)を使ってアプリをPCで遊びたい!

手軽に持ち運び可能なスマホでゲームアプリをする人も多いとは思いますが

今回は「PCでスマホアプリを遊んじゃおう!」という趣旨で行こうと思います。

 

スマホで長時間遊ぶ場合には、モバイル充電器が必須になっていますが

充電しながらのゲームプレイは端末寿命を縮めてしまいます。

 

ゲームに課金しようか迷ってたら、端末課金をするはめに・・・なんて経験をした人もそれなりにいるのではないでしょうか。

うん、ゲームしすぎでスマホぶっ壊したのは私だけじゃないはず。仲間は多いはず。きっとみんな一緒。ナカーマ(/・ω・)/

ですので、Android端末に入っているアプリをPCで起動させて遊ぶ事が出来る

『Nox Player(ノックスプレイヤー)』を紹介していきます。

Nox Player(ノックスプレイヤー)は、Android端末をPC上で起動させるエミュレータです。
特に面倒な操作もなく、インストールして初期設定すればPCでスマホゲームが出来ます。

1、Nox Player(ノックスプレイヤー)をインストール

まずは公式サイトからNoxPlayer(ノックスプレイヤー)をダウンロードしていきます。

Nox公式サイトはコチラから

 

公式サイトの「ダウンロード」から圧縮ファイルをダウンロードします。

ダウンロードフォルダ辺りに入っていると思いますので、ファイルを確認して実行です。

デスクトップに出すと、黒地に青でNoxと入ったカッコイイロゴです。

1-1 ファイル解凍してインストール

開くと上のような画面が出てきますので、ライセンス契約などを確認し「同意」にチェックを入れて「インストール」します。

※カスタムを押すと色々確認出来ます。

インストールは、少しだけ時間がかかります。

5~10分程度まつ感じです。

1-2 Noxを開始する

インストールが終わると「開始」のボタンが出てきますのでポチっと押します。

再度、待機時間です。

まったり待ちましょう。

 

しばらくするとNoxのチュートリアル画面が開きます。

出てきた瞬間英語で何かいてあるかさっぱり・・・でした。

「このボタンは~」「設定はここ~」みたいなのが書いてあるのでスキップします。

画面右側の、右矢印をクリックでスキップ可能です。

 

お待たせしました。Noxのインストール完了です。

初期画面がコレ。

画面下には、広告がわりのアイコンが出ていますので興味が無ければ放置しておいてOKです。

ROOT化したり設定を変更しまくることで消すことも可能ですが、プレイに支障がなければ放置でOK

 

2、Noxの初期設定!GooglePlayと連動させよう

インストールしただけだと、新しい端末ってなっちゃいますから、自分の持っているスマホと連動させていきます。

Androidですから、Googleのアカウントにログインしてあげればいいんです。

同じアカウントなら、以前ダウンロードしたアプリも履歴にありますので、スマホに入っているアプリも簡単に探せちゃいます。

2-1 GooglePlayストアにログイン

外面にあるPlayストアを起動させます。

スマホのアカウントを使いたい人は「既存のアカウント」へ。

新しくアカウントを作成したい人は「新しいアカウント」です。

 

今回は、スマホで使ってるアプリをNoxで動かすことが目的なので「既存のアカウント」でスマホと同じものを使います。

メールとパスワードを入れて、画面右下の矢印で進みます。

規約の確認が出てくるので「OK」を選択します。

確認したい人は青字のリンクから確認してから「OK」を選択します。

 

「バックアップ」「通信」の所ですが、特に必要が無ければチェックを外してください。

Noxでも、スマホでも、日によって使い分けをするならバックアップは取っていてもいいと思います。

これで設定は完了です。

3、起動したら「サーバーからの情報取得中にエラーが発生しました。[RH-01]」になった

初期設定も終わってスマホのアプリをインストールしようとしたら

サーバーからの情報取得中にエラーが発生しました。[RH-01]」

こんなエラーが出てきました。

アカウントIDやパスワードも間違えていないので、明らかな不具合かな?と思いつつもNOX上でタスクから強制終了して再度起動…

結果は一緒。

 

うーん。なんでしょう??

こんな困った時は「再起動」が一番です。設定を変更したら再起動!

3-1 再起動したら直りました

はい。再起動したらエラーもなく解決しました。

困ったら再起動が一番ですね。

PC上で通知が出てました

あっ・・・。これは・・・。

最初のエラー時には、設定後でGooglePlayストアが更新されていなくてエラーだったと・・・?

再起動したら更新入ってエラーが消えた感じですね。

3-2 GooglePlayストア⇒マイアプリ&ゲーム⇒ライブラリ

GooglePlayストアの更新が終われば、スマホでインストールしたアプリの履歴が残っていますので、検索しなくても簡単にアプリをインストールすることが出来ます。

『GooglePlayストア ⇒ マイアプリ&ゲーム ⇒ ライブラリ』の順番で進んでいけばOKです。

ライブラリで出てきた一覧をスクロールしていくと過去にインストールしたアプリが出てきます。

4、設定はPCのスペックに合わせて設定

PCのスペックにもよりますが、NOX画面の右上鍵マークから設定を変更していきましょう。

初期状態で動くなら、そのままでもOKですが「動作が重い」「反応が鈍い」「固まる」などの状態になる場合は設定変更しましょ!

4-1 コア数の設定をチェック

「画面右上の鍵マーク ⇒ 高度設定 ⇒ 昨日設定」の部分を確認します。

使っているPCのCPUコアの内から何個までNOXで使うか?を決める部分になります。

最大値まで上げてしまうと、NOXだけでフルにCPUを使ってしまうことになるため、実際のCPUコアの数よりも少なく設定していきます。

・低い(1コアCPU、1024MBメモリ) ⇒ 2コアの人はコレ
・中(2コアCPU、2048MBメモリ) ⇒ 4コアの人はコレ
・高い(4コアCPU、3072MBメモリ) ⇒ 8コアの人はコレ
・定義 ⇒ 自由設定

CPUコアのほかにメモリも関係してきますから、コア数が多くてもメモリが少ない人は定義から自由設定してみるといいでしょう。

4-2 FPS(フレームレート)を変更してみる

設定画面の下の方に「フレーム」の部分があります。

これを少しだけ下げてみると、動作が改善する場合がありますので最低値にならない様に少し下げて調整してみてください。

アプリゲームの方でもフレームレートを下げると動作が楽になります。
NOXとアプリの両方を下げて調整してみると良いです。

最後に

実際に使ってみると、スマホの方がサクサク動くかなー?って感じもします。

ですが!スマホのスペックが低い(古い)場合は別です。

1~2年前の端末で最新アプリを遊ぼうとしてもカクカクしたり、固まったり、重かったりとサッパリ動きませんよね。

それをNOXを使ってPCでサクサク動くようになるのです!

 

スマホの発熱、動きの悪さ、充電の不安・・・などなど

不安が出ている人はNOXオススメですよー!

PC販売オススメ
ランキング1位 ドスパラweb
『ドスパラweb』
一般PCからゲーミングPCまでを幅広く扱っている有名処ですね。
安いPCから本格派PCまでより取り見取り!
カスタイマイズし放題!
評価
カスタイマイズ 細かい設定が可能
中古販売&買取 買取&中古販売アリ!下取りに出してから購入もOK
出荷 毎日

☆ゲーム用パソコンならドスパラ!☆