マイコプラズマ【肺炎】大人にもうつるし潜伏期間が2~3週間!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

akiyoです。

マイコプラズマ!って聞いて「肺炎」とわかる人は、そんなに居ないと思います。

小学生男子なんて「マァァイコォォォ・・・プラズマァァ!!!」って必殺技っぽく叫んでましたし。

必殺技なんだか、中二病なんだか、よくわからないネーミングですが

立派な肺炎の一種です。

しかも、うつる!潜伏期間が長い!日中に平熱に戻る!

朝起きたら、咳はでるけど熱が下がってる。

そんな状態なら会社行きますよね。仕事しますよね。

でも、コレ

マイコプラズマの普通の症状なんです。夜になったら熱上がります。咳止まりません。2週間以上たっても治らない事もしばしばです。

私は「ただの風邪で高熱なだけ!」って人はコチラを参考に。

大人が38度以上の風邪はヤバイ!発熱を下げる効果的な方法と病院へ行く目安
大人が38度以上の風邪はヤバイ!発熱を下げる効果的な方法と病院へ行く目安
こんにちは。 akiyoです。 こうやってブログを書くのも大分久しぶりになりました。 「最近更新してなくない?」と思った人...

気温の変化に負けて、中々治らない風邪ひいたなぁ・・・。

そんな人が居たら「マイコプラズマ」かもしれません。

一度、検査してもらうのがベストです!

※検査は5分くらいで結果が出ます。

マイコプラズマの検査は、喉の奥に残っているマイコプラズマの菌を綿棒で取る形になります。100%「おえっ」ってなります。お覚悟を。
スポンサーリンク

マイコプラズマ肺炎は大人にも簡単にうつるの?

感染経路が「飛沫感染」もしくは「濃厚接触による感染」のいずれかが多いようです。

簡単に言えば、ゴホゴホ咳をまき散らす人の近くにいたり、恋人とキスしたらマイコプラズマだったケースなどです。

でも、やはり一番多いのは・・・

感染しやすいのは家族内小学校や保育園・幼稚園などで「お子さん」がマイコプラズマに感染する

⇒ お母さんが家で看病すること2週間

⇒ 子供が治ったころに、お母さんがマイコプラズマ発症

この「家族内パンデミック」が冬に訪れる悪夢ですよね。

病気が、風邪だったり、インフルエンザだったり、胃腸炎だったり・・・

多種多様におよびますが、家族内で続々と倒れていくとキツイです。

特に、最後まで元気に看病している人がキツイです。

最後に感染した時って・・・なぜか重症化するですよね。

きっと、家族内めぐって病原菌も強化されてるに違いない(´・ω・)

統計を取ると「マイコプラズマは子供に多い」みたいですが、大人にも普通にうつります。

対策しないとうつります。

※対策してても、付きっ切りの看病してるとうつりました。

対策するなら「マスク」&無用な接触を避ける

感染するのは「飛沫感染」もしくは「濃厚接触による感染」なので、子供も自分もマスクをして、食べ残しや口周りなどを不用意に触らないようにするのが一番です。

たまたま触った所に「菌」がいて、自分の口まできちゃったら・・・・あわわ!大変なことになります。

マイコプラズマの症状は重いの?軽いの?どんなの?

症状には、個人差がかなり出るようですが

最初は、軽い咳「コホコホ」から始まり、次第に「ゴホッゴホッ」体の中から何か出てきそうなタイプの咳に変わってきます。

レントゲンを撮ると、肺の部分が真っ白に映ってる感じです。

やっかいなのが「発熱」です。

上がったり下がったりするんです。

夜に具合悪い・・・と思って熱を測ると37度後半。

朝起きると36度の平熱。

夕方には具合悪くなってきて38度へ。

しかし、朝には36度・・・。

ほんと「私の体こわれちゃったの!?大丈夫!?」って疑いたくなる感じに熱が出たり下がったりします。

※朝から38度出るなら会社休めるのに・・・なんで夕方から・・・グスン

こんな状態で、病院を受診すると色々検査されます。

選択肢は、「自宅療養」「入院」の2つがあります。

お医者さん曰く「入院する?その方が楽だよ?( ̄ー ̄)ニヤリ」との事でした。

喉の粘膜を調べる方法、血液検査、レントゲン検査などありますが、お医者さんの判断で色々やらされました。

本当に軽ければ、1週間程度で治る奇跡的な人もいるらしいのですが、基本は1ヶ月くらいは覚悟しておくのがベスト見たいです。

特に、肺炎に気が付くのが遅れた場合(初診が風邪の診断だった場合など)は、重症化して咳が出まくって寝れないケースや、周りへの感染が心配になるケースがあります。

子供の場合は、余計に入院を勧められます。

早めにマイコプラズマに気が付いて対策が出来れば、2週間~3週間で完治が見込めます。

気が付かず重症化した場合は、1ヶ月は覚悟しましょう。

1週間以内で治るケースは、本当にラッキーです。

マイコプラズマになった!これで出勤(出席)停止?

出勤(出席)停止には、なりません!

インフルエンザであれば、感染が判明した段階で自宅療養になりますよね。

仕事もいけないし、学校にもいけません。

ですが、マイコプラズマって感染しただけでは規定があいまいなんです。

強制的なものってないんですよね。

だから、仕事だと出勤できちゃいます。

学校では、医師や学校の判断で出席停止になる所もあるそうです。

一度感染してしまうと、完治まで長い日数がかかってしまいます。

でも、日中は「咳は出るけど元気」な状態だったりするんです。

周りにうつしてしまわないように気を付けていきたいですね。

予防方法はあるの?普通の風邪やインフルエンザと一緒?

〇〇をしておくと100%かかりません!なんて方法は無いです。

ですが、冬場の風邪対策と一緒で

  • 手洗い・うがいをする
  • 食生活を正して健康的なバランスを保つ
  • 人混みを避ける(マスクをして対策をする)

風邪対策をすることで、マイコプラズマにもかかりにくくなります。

風邪は「細菌」ですからマスクで防げます。マイコプラズマも「細菌」なのでマスクをしてると対策効果アップです。とはいえ、100%ではないのでご注意を。

飛沫感染に注意!咳をするときは「どこをむけば?」

「ゴホッゴホッ」と咳をするとき、どこ向きますか?

相手の方?それとも、口元に手を当てて下を向く?

何も考えずに咳をしてしまうと、相手に向かって「ゴホッゴホッ」としてしまい「飛沫感染」の確率が上がってしまうので注意しましょう。

咳をする場合1、口元に手を当てる

2、誰もいない方向を向く

3、食品や、飲み物にかからないようにする

4、ナニカ飛ばしてしまったら掃除しましょう

でも、一番大事なのは「マスク」をすることです。

マイコプラズマは細菌なので、マスクで大抵の場合は防げます。

自分の感染予防にもなりますが、マイコプラズマになった場合でもマスクをすれば周りに菌を飛ばさないようもできるんです。

マスクは適度に交換して「常に新しいマスク」

何度も同じマスクを繰り返し使う人がいますが・・・

マスクって「予防のため」「周りにうつさないため」につけるんですよね。

その場合、1日使い続けたマスクには、ゴミや雑菌が繁殖しています。

かなり汚いです。

新しいマスクと臭いを比べてみてください。きっと臭いはず。

自分がマイコプラズだった場合には、マスクにはマイコプラズマ菌が大量についていることに・・・。

それを次の日も使います?

呼吸の度にマイコプラズマ菌を吸い込むことになってるかも。

ですので、マスクは常に新しいマスクを使いましょう!

オシャレマスクは知りませんが、健康のためにマスクを使うなら1度外したマスクを再度つけることはしたくありませんね。

身内がマイコプラズマになったら特に注意!

本当に怖いのが「家庭内感染」です。

最初に子供が学校からマイコプラズマをうつされて、次にお母さんが看病中に感染。

その後、お父さんも・・・。

よくあるパターンですよね。

バタバタと次々倒れていく感じです。

これがインフルエンザであれば、1週間前後で完治しますから、家庭内感染で全滅しても3週間もあれば全員復活しているはずです。

しかし、マイコプラズマの場合は違います。

症状も1ヶ月前後と長い上に、潜伏期間も2~3週間あるために忘れた頃に発病します!

例えば、最初にお子さんが感染し1ヶ月かかったとします。

その間に、お母さんが感染し2~3週間の潜伏期間があるので、お子さんが治った頃に発病します。これで2か月間、家庭内でマイコプラズマが蔓延することになります。

最後に、お父さんですが、お母さんと一緒のタイミングでも大変なことになりますし、時期がずれても家庭内で長いことマイコプラズマに悩まされる事になります。

3人家族でも下手すると3ヶ月もマイコプラズマに悩まされる可能性が・・・。

もっと家族が多ければ、1人につき1ヶ月延長です。怖すぎます。

薬を飲んで安静にすれば完治する病気とはいえ、1日中のどが痛くなりそうな咳を繰り返していくマイコプラズマ。

家庭内で感染者がでたとしても、うつらないように気を付けましょうね。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする