ディズニー

ディズニーランドのハッピー15エントリーが変更?2018年4月から

2018年GWにディズニーランドへ行ってきました。

ハッピー15エントリーを使って遊びまくるぞー!と思っていたら、ディズニーランドのハッピー15エントリーが仕様変更しているではありませんか!!

以前よりも時間が早くなったうえに、遊べるゾーンも広くなっています。15分前じゃなく30分前から入場可能になっていたんです。(もうハッピー30だよね・・・?)

この変更に伴って、入場場所も変わっていましたので注意ですよー。

新しくなった入場場所

以前のハッピー15エントリー入場場所がとこだったかというと

ディズニーランドの入場は、真正面からだったのが園に向かって右側に変わっているんですね。※ディズニーシーは変わってません。

2019年から更に変更予定になっています。

ハッピー15エントリーの概要と変更点

では、おさらいとして「ハッピー15エントリー」の概要を振り返ってみましょう。

ハッピー15エントリーの概要

・ディズニー指定ホテルに宿泊の翌日に利用可能(ミラコスタのみ当日OK)
・ホテルから受け取った「通行証」が人数分必須
・開園時間の15分前より対象エリアに入場可能(ディズニーランドは全エリアOK)
・開園前に対象アトラクション利用可能
・対象ショップも利用可能

簡単にまとめると、ディズニーホテルに泊まれば次の日の開園15分前からパークに入場できる。ってことなんです。

今回の変更はランドのみ

変更があったのはディズニーランドのハッピー15エントリー「入場口」「時間」「動ける範囲」が変わっています。

1、入場口が正面 ⇒ パークに向かって右側
2、時間が15分前 ⇒ 30分前から指定エリア入場&15分前に全エリア開放(トゥモローランドから)
3、入場可能は指定エリアのみ ⇒ 全エリアOK

 

入場時間とパーク内で動ける範囲が拡大されていますね。

これは凄く嬉しい!

これまでは、対象アトラクションの関係からハッピー15エントリーをディズニーシーで使う機会が多かったと思います。(トイストーリーマニアやタワオブテラーに乗りたいもんね)

でも、入場時間が早くなって、動けるエリアも全エリア可能になったということは、スプラッシュマウンテンやビックサンダーマウンテン、スペースマウンテンにだって並べちゃうんですよ!

 入場場所はココから

引用:http://www.disneyhotels.jp/fantasy/h15/index.html

パーク正面の、真ん中~右側にかけて木のエリアが出来上がっちゃってます。この右側からハッピー15を使う人は入場する形なんですね。

そうはいっても「通行所」の回収は『全エリアへの入場時に回収』となっていますから、混雑時は普通の方に並んでもなんとかなるかもです。

「パーク開園時間の30分前から入園を開始」

当日の状況により、ディズニーホテルにご宿泊されていないお客様も開園時間前に一部エリア(MAP参照)への入園を開始いたします。

こう書いてありますからね。実際にGW中は一般の方でも開門前に入場できました。

引用:http://www.disneyhotels.jp/fantasy/h15/index.html

ハッピー15エントリー用の全エリアで入場するためには、トゥモローランド側の専用入場口にいく必要があります。

他の場所から入ろうとしてもロープでふさがれているので注意ですよー。

ハッピー15エントリーの活用方法を考えてみた

今までは「ランドで使うよりシーで使う」という人の方が多かったように感じます。

トイストーリーマニアの人気なのかなぁ?とも思いますが、全エリア入場可能なのが大きかったのでしょうね。

今回の変更で、ランドも全エリアOKになりましたから、ハッピー15エントリーで入場してスプラッシュマウンテンやビックサンダーマウンテン、スペースマウンテンに並ぶことが可能になりました。

対象アトラクションではないので、開園前に乗ることもFP(ファストパス)の発券もできませんが、開園直後にスタートダッシュを切れます。

難点は、距離が遠いことですね。トゥモローランドからクリッターカントリー、ウエスタンランドは反対側になるので、ファンタジーランドを通りながらぐるっとランドを半周することになっちゃいます。

それでも、乗れるアトラクションの数を増やせるのは魅力的ですから、体力に余裕があればチャレンジしたいですね。

無難にハッピー15エントリーを使うならシー

シーでハッピー15エントリーを使う場合は、トイストーリーマニアに直行する人がほとんどだと思います。ショーの場所とりする人もいますけど、今回はスルーします。

そうなると、ハッピー15エントリーでトイストーリーマニアのFB(ファストパス)を入手して、次をどうするか?となるはずです。

コースター系を攻めるならレイジングスピリッツへ

トイストーリーマニアのFBを入手した時点で、すぐに隣のタワオブテラーに行く事もできますが、ここはあえてロストリバーデルタのレイジングスピリッツに向かいます。

待ち時間0で乗れる可能性が高いです。

しかも、3~4人しか乗っていない状態でもレイジングスピリッツを動かしてくれるので、自分たちだけで独占して乗れる可能性もあります!※私の時は3人で動かしてくれました。

乗り終わったらインディージョーンズへ向かいましょう。

こちらも、ほとんど待ち時間がない状態で乗れるはずです。

この時点で開園30分くらいだと思います。トイストーリーマニアのFBを使うまで1時間近く時間もあるでしょうから、ミステリアスアイランドへ向かってセンターオブジアースにのるか、ポートディスカバリーへ向かうかは、当日の混み具合で判断してみてください。

これで午前中に4アトラクション乗れるはずです!

早めに動くと、早めにお昼にもできるので混雑する前に動き回ることが可能になります。

 

ハッピー15エントリーを利用できるホテルは

ハッピー15エントリー指定ホテル<

★ ディズニーアンバサダーホテル

★ 東京ディズニシー・ホテルミラコスタ

★ 東京ディズニーランドホテル

★ 東京ディズニーセレブレーションホテル

楽天でも予約可能になっていますから、ポイントを貯めちゃうチャンスにもなっています。

事前に予約するならwebからが手軽になりますが、直前の場合はホテルに直接電話して確認する方がいいですよ。

ハッピー15エントリーを利用可能なホテルを予約

 

 

 

ブログ運営におすすめのレンタルサーバーランキング
ランキング1位 エックスサーバー
『エックスサーバー』
高い安定性と、充実の多機能性でブログ運営に活用している人も多いレンタルサーバーです。
高速サーバーなので表示速度も速く、万が一のバックアップ体制も万全ですよ。
評価
月額 月900/1800/3600円(初期費用3000円)
容量 200GB/300GB/400GB
SSL 無料独自SSLあり

エックスサーバーの公式サイトを確認

ランキング2位 ロリポップ!
『ロリポップ!』
金額を抑えて、容量も小さめでOKなら断然ロリポップ!
月額ワンコインで行けちゃうお手軽さなら1番です。
※月100円のエコノミープランはWordPress不可なので注意
評価
月額 月100/250/500/2000
容量 10GB/50GB/120GB/400GB
SSL 500円

ロリポップ!の公式サイトを確認

ランキング3位  wpX
『wpX』
WordPressを高速表示可能な特化サーバーです。クラウドプランとレンタルサーバープラン2種類あるのも頼もしい所ですね。
評価
月額 クラウド500円~5万円/レンタルサーバー1000円~
容量 クラウド10GB~250GB/レンタルサーバー30GB
SSL 無料独自SSLあり

wpXの公式サイトを確認