ブログは読者の使い勝手を考慮すべき【確認作業していますか?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを日々更新されている皆様

本日も更新作業、お疲れ様です!

ぇ?

今日サボって更新してないの?

そりゃ、まずいってぇ・・・

Google先生に嫌われちゃうよ?

今日の「 ヤル気が出なかった言い訳 」「 豆知識 」でも

更新しておいでよ!

・・・・・・・・・・

・・・・・

・・・

更新おわった?

もう話、始めてもいい?

いいよね?

書いちゃうよ?

書いちゃうからね!

スポンサーリンク
レフタリング大

読者の使いやすいブログ

さてはて、日々のブログ更新で

気を付けている事はなんでしょうか?

・ 質の良い記事

・ 興味を引くタイトル

・ 記事滞在時間アップ

・ 直帰率の減少

アフィリエイトしてる人なら考えているだろうな。

きっと、他の人達も気にしてやっているんだろうな。

そう思って日々更新しているんだけどね

あれ?なんで、みんな使わないんだろう?

そう思う事ってないですか?

ココを少し変えるだけで

直帰率の大幅な減少になったり

記事への滞在時間が劇的に回復するのに

やっていない人がかなり多い。

きっと、初心者なのかなぁ?っても思いますが

忘れているだけの可能性もあるかもしれない。

そう思う事にしたので、記事に書いて行く事にしました。

1、窓はしっかり開けて、別窓で

誰かのブログのリンク先やアフィリエイトリンクって

どうやって張ってますか?

まさか・・・

http://〇○○.com/

なんて、貼り付けているだけじゃありませんよね!?

そのまま、貼り付けるとどうなる?

みなさんも、他人のブログで経験あると思います。

リンク先は コチラ!!
(青字だからってリンクじゃないのよ)

って書かれていると・・・

とりあえずクリックする人もいます。

私なんかは、リンク先を確認する為に気軽に踏みます

(だからって怪しいのは100%行きませんけどね)

もし、その時に リンク先をクリックした時の事を考えていないと・・・・

読者は、リンク先に飛んでしまい帰ってきません

そのページの離脱率が、また1つあがりましたね。

この原因って ナニ だと思いますか?

・ 記事がつまらなかった?

・ 内容がしょぼすぎた?

・ リンク先が魅力的に映り過ぎた?

どれも違うからね?

隣の芝が青く見えたわけでも

記事の内容がしょぼかったから、リンク先から戻らないわけでも

アナタの事がキライだから戻らないわけでも

けして

リンク先で、だまされてるわけでもありません!

戻らないのは、戻らせる努力をしていないからですよね。

戻らせる方法 手順1 前フリ

リンク先に飛ぶ前に

今読んでいる記事を、最後まで読む理由があったら?

そうすれば

リンク先に飛んでも戻ってきますよね

ですから

リンクを張る前に「 前振り 」しておけばいいんです。

例えば

これから下記の内容は、非常に重要な事になる。

けれども、今の状態で読み進めても「 ムダ 」な事は

誰の目にも明らかだよね。

最初に、前提条件を確認する必要がある。

その後で、しっかりと今回の話を伝えさせてもらう

リンク先を確認できたら webの戻るボタンで戻ってきてほしい

⇒ http://akiyolife.com/

なんて事を書かれていたら

とりあえず、リンク先の記事を確認するだろうし

その上で、読みたい人は戻ってきてくれる。

リンクを張る前に「 大事な事が 記事下方にある事を知らせる 」

これが大事になるよね。

戻らせる方法 手順2 そもそも飛ばせない

そもそも「 戻らないといけない状態 」にするのがダメ

リンクを張る時のイメージって

1つの本を読んでいる人に

「 ねぇねぇ!良いチラシ見つけたんだけど、ちょっと見てくれない? 」

そんな感じの軽いノリが一番!

リンク先は、あくまで自分の記事の参考になるようにする。

そうするためには

チラシの様に、別にあればいいんでしょ?

リンク先だけ、ページを閉じれればいいんでしょ?

閉じたら、自分のサイトが開いてあればいいんだよ!

というわけで

誰でも出来る!

簡単コピペで、別窓を作る必殺技!

実は、何でも流用可!!

これでアナタも立派なHTMLマスター!

はいはーい。

本日もやってまいりました。

ブログに役立つ「 豆知識 」のお時間です。

みなさん、リンク先の別窓化ってしていますか?

これってかなり重要ですよね。

今までに、リンクからの離脱率が高かった人には

絶対にウケること間違いなしな最強のコピペですよ!

まず、みなさん、自分の貼り付けたリンク。

これをHTMLだと、どんな表記になっているか探してみて下さいね。

目視で探すのが大変な人は「 Ctrl + F 」で記事内検索をすればいいよ

見つけたかな?

私のブログへのリンクが

<a href=”http://akiyolife.com/”>http://akiyolife.com/</a>

これだよね。

このままだと、別窓化にはなっていない

同じ窓を上書きしちゃうんだよね。

ここに1つの、文字列を追加するだけで・・・

<a href=”http://akiyolife.com/” target=”_blank”  >http://akiyolife.com/</a>

これで別窓化の完成さ!

コピペしやすい様に書いておくね!!

 target=”_blank” 

存分に使ってみてほしいね!

これを使うだけで、簡単に別窓化出来てしまう。

もう、読者に

「 Ctrl + クリック お願いします 」

なんて言わなくていいんだよ!

(そもそも、右クリックして「 リンク先別窓 」でいいのにね!)

戻らせる方法 まとめ

結局の所

読者の動きを想像できていないから

投げっぱなしジャーマンみたいな事になる。

リンク先が気になるのは、アナタの記事で紹介されたから。

アナタの記事が一番で、リンク先は二番なのだ。

でも、戻る事が出来なければ

「 めんどくさい 」ってなるよね。

少しでも、この「 めんどくさい 」を無くして

「 居心地が良い 」に変える事を考えるといいよ。

2、適切な内部リンク

内部リンクってしてます?

既にある記事同士をリンクを張って繋げていく事ですね。

例えば

記事が3つあったとします

1、 「 アフィリエイトの始め方! 」

2、 「 ブログの書き方を紹介!PV数確保のための秘訣 」

3、 「 ツールを使って時間短縮!記事更新の時間を確保! 」

この3つの内容なら

素直に、内部リンクを張るのであれば

1 から 2 に、そして 3 へリンクを付けますよね。

でも、これが・・・

検索流入がおおい記事が

まったく関係のない

4、 「 Youtubeを始めるのがコワイ、身バレは嫌だ 」

こんな記事だったら?

コチラ側の心理としては

( 出来るだけ、ツール紹介のページに行ってもらい販売したい )

ですが、読者心理としては

( 検索でヒットした内容を読みたい )

なんですね。

でも、この時って

Youtube をやりたい人は、稼ぎたい!って心理の人が多い。

「 簡単に 」「 楽して 」なんて考えている人だよね。

副業で稼ぎたいけど、身バレがイヤって人もいる。

そんな人には

4、 「 Youtubeを始めるのがコワイ、身バレは嫌だ 」

このページから

1、 「 アフィリエイトの始め方! 」

このページへのリンクを出してあげればいいよね。

ようするに

アナタに必要なのはアフィリエイトを知る事だよ!

そう、教えてあげる事が必要なんだよね。

記事同士が、しっかりした内容なら矛盾もないし

直帰の確率って減って行く。

他に、あるとすれば

レビューページから、販売ページの移行の際も、そうだよね。

「 レビューページ 」 → 「 販売ページ 」

簡単なリンクを張るだけで読者の利便性は上がって行く

各々の記事を、単独でUPしていくよりも

話題が繋がっているジャンルの記事は

内部リンクで繋げてあげるとPV数も伸びていくよ。

過去記事へのアクセスもアリ

以前に書いた記事で

「 レビュー記事 」と「 商品販売記事 」がしっかりしている場合

検索順位が落ちてきたら

以前の記事を、手直しするのもアリだけど

新しくレビューページを作るのもいいよね

「 新しいレビューページ 」 → 「 商品販売ページ 」

この流れが普通。

この他に

「 古いレビューページ 」 → 「 新しいレビューページ 」

こうしてあげると、もっと読者の利便性が上がると思わない?

以前の記事を含めて確認できて

最新情報まで見れるわけだ。

使いやすくなるよね!

3、色分けと文字の大きさ

最初に、言わせてもらうけど

各々のブログへの「 こだわり 」や「 想い 」があるから

全部こうして!ってわけじゃない。

多少の使い分けをした方が 「 見やすくなる 」って事。

実際に、ブログを読むときって

私は、スマホで見る事が多いんだよね。

PCは、普段の作業でフル回転させているし

合間をぬって、スマホで見てる感じになる。

となると・・・

ページを読み飛ばすスピードがめちゃくちゃ早くなる!(笑)

はっきり言うと

忙しいと、本文を流し読みで終わらせることもある。

(ちょー忙しい時だけね)

こんな経験って、みんなもあるよね?

とりあえず、記事を開いてはみたものの

なんか、読む気分にならずにスクロールだけしちゃった的な。

そんな時に、目に入るのって

1、 画像

2、 色や大きさの違う文字

この2つだよね。

途中で「 ん? 」ってなって

気になる事があれば、読者も戻って読み直すし

それが読者のためになって、自分のためにもなるよね。

だからこそ

出来るだけ大事な所は

強調する事で、読者の目をひいていけるよ。

豆知識 ~ タグつかってる? ~

最初の方に、話題にだした

  target=”_blank” 

これを、使わない人が多いって話をしたけど

別窓する方法を使っていない場合って

「 rel=”nofollow” 」

これも使っていないよね。

コチラは、パッと見で何か変わるわけじゃない。

でも、別サイトへのリンクを張る時に使うのは一緒

こちらは、リンク先のサイトを クロールしないでね! って伝える物

主に、Googleのクローラーに向けたものになる。

例えば

リンク先のサイトのジャンルが

自分のサイトにマッチしなかったり

ASPの広告に使ったり

そんな時に使うよね。

ちょっとだけ使い方説明 ~ rel=”nofollow” ~

バナー付の広告だと、下手にいじるのはやめた方がいいかも。



バナーってわかるよね。 ↑ ↑ ↑ こんなヤツね。

ASPによっては、広告素材をいじっちゃいけない事になっている。

下手にいじって、成果が反映されないのも怖いからいじらないでね。

でもさ

ASPの中には

http://△△△.com/〇○〇 ← これがアナタのアフィリンクです。

なんて所もあるよね。

この場合には、スゴイ使えるんだよ!

超簡単に設定するなら

1、 リンクはコチラ!と書く

2、 それにアフィリンクをリンクさせる

3、 HTMLモードで見てみる

4、 <a href=”http://△△△.com/〇○〇”>リンクはコチラ!</a>

5、 書いた文章の前の > の前にタグを入れる

そうすると

<a href=”http://△△△.com/〇○〇” rel=”nofollow”>リンクはコチラ!</a>

こうなるよね。

ちなみに

<a href=”http://△△△.com/〇○〇” target=”_blank”  rel=”nofollow”>リンクはコチラ!</a>

これで、別窓化 & クロール禁止になるので

変なリンクを張る時は活用してみよう!

4、表示速度大丈夫?

以前にも、表示速度関係は記事に書かせてもらっていますが

これが読者の為になる最有力かもね。

私のブログは Wordpress で作られているのは、見ればわかると思う。

でも、昔の私って表示速度を全く意識していなかった(笑)

そしたら、Google先生からお叱りを受けてね・・・・

必死で改善策を探したさ!!!

それがコレ

WordPressでGoogle先生に高速化しろと言われた
WordPressでGoogle先生に高速化しろと言われた
最近サイトが以前より記事が増えて重くなったなぁ・・・ そんな経験はありませんか? ...

ブログの表示速度って

アナタが思っている以上に大事です

ブログサークルでのつながりや

ランキングでのつながりの場合は

コメント周りをして、仲良くなっていると思います。

そうすれば

表示が遅くても「 お返し 」でクリックされるでしょう。

でもさ

たまに

めちゃくちゃ遅いブログの人居ませんか?

こちらは、遅いのを承知の上で訪問してるので問題はないです。

しかし、検索からの流入の人はどうでしょうか?

トップページの表示までに

10秒も、20秒もかかったら・・・

閉じちゃう人いますよね?

だからこそ

ページを軽くして、キャッシュ系のプラグインを導入して

表示速度の改善を図って行くわけです。

無料ブログでも

テンプレ次第で ある程度はなんとかなりそうですが

たぶん、辛いだろうなぁ・・・

って、言うのが本音。

画像の圧縮もそうだし

表示速度の変更もそう

読者の為になる事は

アクセスアップにつながっていくよ!

是非とも取り組んでほしいね。

最後に

読者のために!って記事を更新して行くもの良いけど

読者の為なら、考える事は色々あるよね。

リンクの付け方、サイト内の足回り、表示速度、記事の見やすさ

ちょっとした細かい所なんだけど

1つ1つの積み重ねで

読者がサイトを利用してくれる確率は大幅にUPする!

もしも

まだ何も対策していないよ!?

そんな人がいるなら

出来るとこから始めてみよう。

自分が学んで、記事にして行けば

それだけでもネタになる。

明日の記事のネタが確保できたわけだ。

ブログ運営や、アフィリエイトは

日々勉強!

覚える事は、たくさんあって大変だけど

覚えた分だけ、アナタの強さに変わって行く。

1つ覚えたら、それが報酬になって帰ってくる。

いつまでも続けていて飽きないし、楽しいよね。

もちろん

記事の更新は止めちゃダメだからね!

サボリいくない!

更新大事!

えーっ、と思う人はコチラをどうぞ(笑)

ブログを書く事に疲れたら?ひとまず手を止めて辺りを見回して
ブログを書く事に疲れたら?ひとまず手を止めて辺りを見回して
晴れましたね。 天気の良い青空・・・・ じゃなぁぁぁぁぁ...




















スポンサーリンク
レフタリング大

コメント

  1. 猫の昼寝/暮らしetc より:

    こんにちわ。
    リンク先を別窓にする…は盲点でした。
    表示速度もね。
    学ぶ事がいっぱいでオバサン世代は追いつくのが大変です。
    でも頑張ります!

  2. aki より:

    猫の昼寝/暮らしetcさん

    こんにちは!

    記事の更新ばかりしてると見逃しちゃう所なんですよね。

    たまに、記事を書く気力が沸かない時ありません?
    そんな時に、いじってみるのが良いかもですよー!

    ヤル気がある時は記事更新に時間を使うのが一番ですしね!

    ファイトですー^^

  3. リョータ より:

    こんにちは
    ランキングから来ました
    htmlの知識について知られたのがよかったです
    参考にしてこのサイト見ながら試してみます

  4. kinoka より:

    初めまして、こんにちは。
    勉強になることばかりでした!
    html画面を開いて少し付け加える、ということですね。
    読者に読まれ、仕事にもつながる^^
    ありがとうございます。
    ポチッとさせていただきました。

  5. aki より:

    kinokaさん

    初めまして!

    勉強になったようで、よかったです^^
    色んな所に生かせて行って下さいね!

    応援ありがとうございますー!